住人退去させるためガスボンベ爆発させた「加藤誠」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

管理するアパートで立ち退きに応じな住人を退去させるためにガスボンベに火を付け爆発させたとして、愛知県高浜市論地町3丁目のアパート管理会社社員・加藤誠加藤誠(かとう・まこと)容疑者(46)が現住建造物等放火の容疑で逮捕されました。

加藤誠容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

住人退去させるためガスボンベ爆発させた「加藤誠」が逮捕

 アパート管理会社の社員が自ら管理するアパートに放火したとして、愛知県警豊田署は12日、同県高浜市論地町3丁目、加藤誠容疑者(46)を現住建造物等放火の疑いで緊急逮捕し、発表した。

 署によると加藤容疑者は12日午前2時5分ごろ、同県豊田市の木造2階建てアパートの1階の空き部屋に侵入し、カセットボンベに火を付けて爆発させ、部屋の床や壁を焼いた疑いがある。加藤容疑者は「アパートが火事になれば立ち退きに応じてくれない住人が出ていってくれるのではないかと考えた」と容疑を認めているという。

 豊田市などによると、現場のアパートは市が進める区画整理事業区域内にある。アパートは8部屋あるが、1部屋だけ住人がいたという。火は約30分で鎮火し、けが人はなかった。

出典:朝日新聞デジタル

 

「加藤誠」のプロフィール・顔画像・SNS

「加藤誠」のプロフィール

プロフィール

名前 :加藤誠(かとう・まこと)
年齢 :46歳
職業 :アパート管理会社・社員
住所 :愛知県高浜市論地町3丁目

「加藤誠」の顔画像

加藤誠容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「加藤誠」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

加藤誠容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

思い通りになったとしても現場検証が入る、そうなれば空き部屋のカセットボンベが火元だと分かる。空き部屋に入れる人間か管理会社などの一部の人に限られる。いろいろ程度が低い。

一度賃貸契約したら一方的には契約解除できない
家賃滞納ですら裁判して強制退去しないと無理
充分な立ち退き料払うとか次の物件紹介するとか誠実に対応しないと

個人というよりは会社ぐるみとかの可能性もあるのでしっかりと調べてもらいたい。
放火をする時点で精神的におかしいから、会社の圧力やパワハラ等でやった可能性もありそう。

立ち退きに応じない人ってどこにもいるよね。
でも会社のために前科者になるって、仕事熱心すぎる

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-未分類
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.