女性の背後から首絞め殺人未遂「熊田正昭」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

路上で面識のない20代女性の背後から突然首を絞めて殺害しようとしたとして、住居不定の元アルバイト従業員・熊田正昭(くまだ・まさあき)容疑者(44)が殺人未遂の容疑で逮捕されました。

熊田正昭容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

女性の背後から首絞め殺人未遂「熊田正昭」が逮捕

東京・葛飾区の路上で、帰宅途中の20代女性の首を絞め、殺害しようとしたとして、44歳の男が逮捕されました。男は、「むしゃくしゃして、物に当たるようにやってしまった」と話しているということです。

警視庁によりますと、逮捕された熊田正昭容疑者は、去年7月、葛飾区東新小岩の路上で、当時23歳の女性の首を背後から絞めて殺害しようとし、首などに全治2週間のけがをさせた疑いが持たれています。

被害者の女性は帰宅途中で、熊田容疑者とは面識がなかったということです。調べに対し、熊田容疑者は、「むしゃくしゃして物に当たるようにやってしまった」「死んでしまってもいいと思ってやった」と話し、容疑を認めているということです。

出典:日本テレビ系(NNN)

 

「熊田正昭」のプロフィール・顔画像・SNS

「熊田正昭」のプロフィール

プロフィール

名前 :熊田正昭(くまだ・まさあき)
年齢 :44歳
職業 :(元)アルバイト従業員
住所 :住居不定

「熊田正昭」の顔画像

熊田正昭容疑者の顔画像は報道されており判明しています。

「熊田正昭」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

熊田正昭容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

そんな理由で知らない人の首絞めちゃう奴を野放しにしてはいけない。
この先もムシャクシャしっぱなしだろうからどうせまたやるぞ。

防犯カメラの必要性をこれで理解してもらえたかなと思います。
防犯カメラを増やしてほしいなんて声をあげなかった人達に声をあげてもらいたい

こんなのに後ろからはがいじめにされた女性が気の毒すぎる。
相手がどうとか言う問題でもないが、更生無理だろ。

評論家や人権屋は、厳罰化では犯罪は減らないと言うが、被害者や国民にとって、事件の背景や防止策などはどうでもいい。
犯罪者がより長く拘束される事を望んでいる。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.