トラックで路上の男性ひき逃げ死亡させ「木村繁明」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

路上で倒れていた男性をトラックではねて現場から逃走し死亡させたとして、奈良県桜井市の会社員・木村繁明(きむら・しげあき)容疑者(65)がひき逃げと過失運転致死の容疑で逮捕されました。

木村繁明容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

トラックで路上の男性ひき逃げ死亡させ「木村繁明」が逮捕

 17日、京都府京田辺市で、51歳の男性がひき逃げされ死亡した事件で、過失運転致死などの疑いで、運送業の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、運送会社に勤務する木村繁明容疑者(65)。

 警察によると、木村容疑者は17日午前0時半ごろ、京田辺市興戸の府道で、路上に倒れていた大鉢忍さんをトラックではねて、そのまま走り去り、死亡させた疑い。

 付近の防犯カメラには、木村容疑者の運転するトラックが走り去る様子が映っていて、警察はトラックの特徴などから特定し、逮捕した。

 調べに対し、木村容疑者は「最初は猫か何かを踏んだかと思ったが、人をひいてしまったと分かり、怖くなって逃げた」と容疑を認めている。

出典:読売テレビ

 

「木村繁明」のプロフィール・顔画像・SNS

「木村繁明」のプロフィール

プロフィール

名前 :木村繁明(きむら・しげあき)
年齢 :65歳
職業 :会社員
住所 :奈良県桜井市

「木村繁明」の顔画像

木村繁明容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「木村繁明」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

木村繁明容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

人の命を気にするより、怖いから逃げる心理がわからん。普通接触したら、人であろうが何であろうが止まるやろ。スグ止まって救急車呼んだら助かる場合もあるやろに。こういう人でなしは、同じ目にあわすべき。

現場は夜あまり明るくない道路ですし、避けるのはなかなか困難かもしれないですね。ただ、その場で救護してたら助かったかもしれないと思うと、やはり「逃げ」は許されません。

やはり逃げても、心配になって戻って来ているね。
そんな気持ちが有るのなら事故を起こした時、逃げないで処置したすれば良かった。
罰則が違うのにね。

路上で寝てたとしたら酌量の余地があったのに。パニックになるのはわかるけど逃げちゃダメだよね。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,