「日本のせい!」でおなじみの、鳩山由紀夫がこれまでやってきた売国行為

韓国至上主義の「鳩山由紀夫」元首相が、日韓関係悪化の原因は日本にあると、持論を展開している。

これまで、明らかに韓国に非がある事案に関して、常に韓国側の肩を持ってきました。

もはや韓国のスパイじゃないかと疑われても仕方のない、これまでの行いについてまとめていきます。

 

GSOMIA破棄は日本のせい!

先日、韓国はGSOMIAを破棄することを決定しました。

GSOMIAについては以下の記事を参照してください。

【ホワイト国除外】GSOMIA日本のメリットは?韓国破棄で日本にデメリットある?

続きを見る

 

GSOMIA破棄に至った経緯として韓国側は、日本の経済報復が原因と語っています。

しかし、ホワイト国除外は韓国側の管理が不十分で、安全保障に懸念があるために行われています。

 

半導体材料の消費について、一向に詳細を語らない韓国に非があることは誰しもが分かることですが、鳩山にはそう映っていないようです。

「日韓関係の悪化の原点は、日本が朝鮮半島を植民地にして彼らに苦痛を与えたことにある」と持論を展開しています。

 

慰安婦像に対して、鳩山が勝手に土下座で謝罪

慰安婦問題については、日韓合意で不可逆的に解決していることは皆さんも知っているだろう。

不可逆とは「元に戻せない」という意味で、不可逆的解決とは「解決する前の状態には戻せない」という意味になります。

この意味について理解できないのは韓国政府だけでなく、日本人の鳩山もだったようです。

 

慰安婦像に対して土下座をして謝罪を勝手にしているのです。

この行為について日本の反応はもう怒りを通り越して、呆れの反応が多かったです。

「5000万人の韓国人ファンをゲット!」と皮肉めいた反応もありました。

 

Twitterでは、土下座姿を使ったクソコラ画像が出回り、若者のおもちゃにもされました。

 

植民地時代の独立運動家を収監していた韓国の刑務所跡地で謝罪

日本の朝鮮半島統治時代に独立活動家らが収監されていた場所で、鳩山がモニュメントに向かってひざまずき、謝罪を行いました。

記者会見では、「元日本の総理として、ひとりの日本人、人間としてここに来ました。」と述べています。

 

土下座にも近い姿勢で謝罪した画像がネットに出回り、日本国民はドン引きしました。

また、「永遠の0」でおなじみの「百田尚樹」さんからこのようなツイートをしています。

 

尖閣諸島は日本が盗んだ!⇒言っていないとウソをつく

沖縄の尖閣諸島は日本の領土であり、中国からの侵略行為が度々行われています。

尖閣諸島は日本が他国の支配が及んでいないことを慎重に確認したうえで、1895年に沖縄県に編入しています。

もちろん、国際法に乗っ取った正当な手順を踏んで行っています。

また、1920年には尖閣諸島沖で遭難した中郷人を救助し、中華民国駐長崎領事から「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島」と記載された感謝状が贈られています。

 

尖閣諸島を乗っ取ろうとする中国側を援護射撃したのは、まさかの日本人元首相の鳩山でした。

香港のテレビ取材で「中国側から『日本が盗んだ』と思われても仕方がない」と発言し、中国で報道されました。

あまりにも無責任な発言で、菅官房長官は「開いた口がふさがらない。国益を著しく損なうもので、断じて許すことはできない」と批判しています。

 

日本でのインタビューで「『日本が盗んだ』と思われても仕方がない」と発言したことについて問われると、鳩山は「していない」と言い切りました。

しかし、実際に香港のテレビでは発言している映像が残っています。

 

元首相にあるまじき嘘発言に、日本国民の反応は呆れていました。

 

最後に

ここまで来ると、もはや韓国や中国からのスパイと言われても仕方がない行いをしてきている鳩山ですが、過去とはいえこの人が日本のトップとして君臨していたことに、恐怖を覚えます。

 

安部首相が「民主党」時代を「悪夢の政権」と発言されていましたが、まさに悪夢と言わざるを得ないです。

鳩山は質が悪く、あたかも日本の代表を装って、無責任な発言や謝罪を行ってきています。

日本を陥れる行為を度々行う理由(¥)がもしかするとあるかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-国際
-

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.