「ジョーカー」役のホアキン・フェニックス逮捕、気候変動デモ活動が理由

映画『ジョーカー』で主演を務めたホアキン・フェニックス氏が気候変動に関するデモ活動中に逮捕されたことが報じられました。

ホアキン・フェニックスの逮捕について、逮捕理由や世間の反応をまとめます。

「ジョーカー」役のホアキン・フェニックス逮捕

<写真:シネマトゥデイ>

 ホアキンは、女優のジェーン・フォンダが毎週金曜日に“政治家たちは気候変動に対処するための行動を取るべき”とワシントンD.C.で開催してきた抗議活動「Fire Drill Fridays(金曜日の火災訓練)」の最終日に参加。アメリカ合衆国議会議事堂前の階段を占拠し、妨害や迷惑行為で逮捕されることになった。

出典:シネマトゥデイ

 

逮捕理由は階段占拠による「迷惑行為」

ホアキン氏の逮捕理由については、アメリカ合衆国議会議事堂前の階段を占拠したことによる「迷惑行為」のようです。

ホアキン氏は既に釈放されていて、どんな罰則が科されたのかは明かされていません。

ホアキン氏はヴィーガン(完全菜食主義)で知られていて、デモ活動では肉食および酪農産業を批判していたようです。

 

ネットの反応

こういう逮捕事案なら理解できる。ハリウッドなら、これで干されることはないと思う。薬とか人を傷つける様な事案でなくて何より。

いい意味でも悪い意味でもエンターテイナーだなと思う。
ゴールデングローブ賞のスピーチも放送禁止用語連発するやばい人で
ジョーカー役が適任過ぎる

ハリウッドの俳優は政治・社会問題・人権問題にはっきり批判の意思表示をする。勇気がいることだが大事なことだと思う。日本のタレントは干されるのを恐れて少し臆病のような気がする。もっと発信していい。

別に批判やデモ活動せず、押しつけず
しずかにヴィーガンやっとけばよかったのでは?
肉、畜産が気候に影響がどのようにあるのか詳しく知りたい
あとジョーカーはすばらしかった

菜食主義が気候変動抑制に本当につながるのかはよくわからないが、悪いことをして逮捕されたのではないことはよくわかります。

日本の芸能人は出来るだけ社会、政治的主張で色を付けない傾向だけど、海外は主張がはっきりしてるよね。

 

最後に

逮捕報道を見たときは何事かと思いましたが、大きな犯罪行為でなくて安心しました。

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-国際
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.