海自観艦式に韓国を招待せず、韓国は招待されていないのになぜか不参加表明

海上幕僚長は来月に日本で実施される海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しないことを発表しました。

日本が発表した同日に、誘われていない韓国が海上自衛隊観艦式に参加しないことを表明しました。

日韓それぞれの発表とネットの反応をまとめます。

海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しないと発表

海上自衛隊のトップである山村浩(海上幕僚長)は24日に記者会見を行い、10月14日に実施される海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しないことを発表しました。

決定については防衛省と自衛隊で総合的に判断したとしています。

また、招待しない理由については「招待するための環境は十分に整っていない」と説明しました。

 海上自衛隊トップの山村浩海上幕僚長は24日の定例記者会見で、政府が来月14日に相模湾で実施する海上自衛隊の観艦式に、韓国海軍を招待しないと発表した。

 「招待するための環境は十分に整っていないものと防衛省、自衛隊で総合的に判断した」と述べた。

出典:共同通信

 

招待されていないのに韓国は不参加表明

日本が海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しないことを発表した同日24日、韓国国防省が海上自衛隊の観艦式に韓国軍が参加しないと発表しました。

さらに招待されていない韓国は、「日本が招待状を送ってくれば参加するか検討する」と説明しました。

 韓国政府は来月14日に日本で行われる海上自衛隊の観艦式に、韓国軍が参加しないと明らかにした。

 韓国の国防省の報道官は24日、来月14日に日本で行われる海上自衛隊の観艦式に韓国軍が参加しないと発表した。

 ただ、日本側から招待状を受け取っていない、として「送ってくれば参加するかどうか検討する」と説明している。

出典:日テレNEWS24

 

去年の韓国開催の国際観艦式に日本は参加見送り

観艦式といえば、去年韓国で実施された国際観艦式に日本が参加を見送るという出来事がありました。

日本が参加を見送った背景には、韓国が海上自衛隊の艦艇に旭日旗を掲げないように要請してきたことがあります。

 

ネットの反応

火器管制レーダー浴びせられて招待する方がよっぽど問題だと思う。かような無礼な国とは信用もないしこれをきっかけに付き合わないをやめてもらいたいと思う。

正しい決断だ。
政治家や幕僚の方々は色々と悩まれたと思うが、勇気ある決断だと思います。
迎合する日本人はこれからのグローバル社会では生き残れない。
「NO」と言える日本人になりましょう。

レーダー照射なんて喧嘩いや戦争寸前の行為してきた相手を招待なんて自衛隊全体の士気に関わるのできっちり相手の最高司令官が公衆の面前で謝罪しない限りいかなる交流もすべきではない。

招待もしていないのに、なぜ、上から目線で行かないことを決めたなどと
言えるのでしょうか?やはり、この国の人たちはおかしいと思います。

内心は、プライドが傷つけられて悔しいんだろうね。
本当は招待されたが、我々の方から行かないことにした、というのが一番のシナリオだったのに残念でした。

 

最後に

海上幕僚長は来月に日本で実施される海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しないことを発表しました。

日本が発表した同日に、誘われていない韓国が海上自衛隊観艦式に参加しないことを表明しました。

 

そもそも呼ばれていないのに不参加を表明するあたりが韓国らしいですね。

あくまでも韓国側が参加しないことを決めたことにしたいのでしょう。韓国国内向けのアピールですかね。

それに「招待されたら行くか考える」という上から目線もいつも通りですね。

以上


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-国際
-,

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.