【東京2020オリンピック記念貨幣】風神雷神図屏風500円の発行日と入手方法は?

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を記念して発行される「500円記念貨幣」のデザインが公表されました。

デザインは『風神雷神図屏風』に決まりました。

今回、貨幣デザインとしては初となる一般投票により選ばれました。

風神雷神図屏風の500円記念貨幣の発行日と入手方法についてまとめます。

記念貨幣の種類とデザイン

2019年7月29日に財務省より、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣の第四次発行分の五百円貨幣の種類とデザインが公表されました。

今回発行される貨幣は、五百円貨幣(2種類)となります。

デザインは次の通りです。

 

今回、貨幣デザインとしては初となる一般投票により選ばれました。

貨幣のデザイン候補は「風神雷神図屛風」「富士山」「国立競技場」の3種類ありました。

 

~投票結果~

「風神雷神図屛風」 28,741票
「富士山」     16,451票
「国立競技場」   21,053票

 

発行日と入手方法

発行日と入手方法、引換開始日についても発表がありました。

この記念貨幣は、2020年7月頃に全国の取扱金融機関にて引換えを行う予定です。なお、引換開始日などについては、財務省より2020年6月頃に発表する予定です。

引用:外務省 - 報道発表

 

発行日

詳細な日程については「2020年6月頃」に発表になるようです。

 

入手方法

詳細な日程については「2020年6月頃」に発表になるようです。

入手方法としては、すでに発行・引換え開始している100円貨幣と同じく「取扱金融機関での引換え」となります。

引換えについても額面(500円)で可能だと思われます。

 

発行枚数については今後公表されると思いますが、抽選販売ではなく金融機関での引換えなので十分な枚数が発行されると考えられます。

ぜひ入手したいですね。

 

雑学

500円記念貨幣の製造には、偽装防止の新技術「2色3層構造(バイカラー・クラッド)」が採用されます。

これは2021年度に刷新される500円硬貨にも採用されます。

新しい500円硬貨が登場へ 新技術「2色3層構造」を採用 - ねとらぼ
新しい500円硬貨が登場へ 新技術「2色3層構造」を採用 - ねとらぼ

続きを見る

 

以上


 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-経済

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.