知的障害の女子児童にわいせつ行為の元支援施設職員「向笠浩平」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

障害児童の支援施設で知的障害がある女子児童の体を触るなどわいせつな行為をしたとして、神奈川県小田原市新屋に住む支援施設の元職員・向笠浩平(むかさ・こうへい)容疑者(29)が強制わいせつの容疑で逮捕されました。

向笠浩平容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

知的障害の女子児童にわいせつ行為の元支援施設職員「向笠浩平」が逮捕

向笠浩平容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 知的障害のある10代の少女の下半身を触るなどしたとして、神奈川県警鶴見署は11日、小田原市新屋の自称派遣社員、向笠浩平容疑者(29)を強制わいせつの疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は2019年10月~21年5月、3回にわたり、横浜市内で当時小学生だった少女の下半身を触るなどしたとしている。「間違いありません」と容疑を認めている。  鶴見署によると、向笠容疑者は当時、障害者向けの放課後デイサービス施設に勤務し、利用者の送迎などを担当。車内でわいせつに及んだという。3月に懲戒解雇された。  向笠容疑者のスマートフォンから他の利用者の動画や画像が見つかっており、余罪の可能性があるとみて調べる。

引用:毎日新聞

「向笠浩平」のプロフィール・顔画像・SNS

向笠浩平容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「向笠浩平」のプロフィール

プロフィール

名前 :向笠浩平(むかさ・こうへい)
年齢 :29歳
職業 :放課後デイサービス施設・元職員
住所 :神奈川県小田原市新屋

「向笠浩平」の顔画像

向笠浩平容疑者の顔画像については、現在報道されており判明しています。

「向笠浩平」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

向笠浩平容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

向笠浩平容疑者についてネットの反応を紹介します。

真面目に仕事してる人さえも疑われてしまうくらい、こうゆう犯罪が多すぎる。人不足かもしれないけど、男性と2人にはしない等、守ってあげてほしい。余罪がなければまだずっと見つかっていなかったんだから、世の中にはもっとあるはず。

守られるべき子供たちにこのような卑劣な犯罪は絶対に許せません。子供への性犯罪はGPS装着を義務付けるべき。
性犯罪とは無関係の善良な一般市民からしたら徳はあっても損はない。反対するような人は是非自分の子供を性犯罪者に差し出してあげてください。

犯人が認めたのでこれについては話は早いだろうけど、証拠もなく、児童からの陳述だけだった場合、特に犯人が完全に否認して争う姿勢だった場合どうなるんだろう。
証言が信憑性に欠けるという理由で子供の言葉は軽んじられてきたので、児童関連施設には監視カメラは双方の為にも必要不可欠である。

氷山の一角。小学生から障害児デイサービスに通うような子は話せない子が多い。また、胸に触るくらいなら意味の分からない子もいるから、簡単に出来てしまう。施設は送迎を男女二人一組で行うなど対策が必要。デイの指導員は何の資格もなく、学歴職歴経験年齢不問で入れるので、もっときちんと行政は指導しないといけない。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,