スカート内にスマホを入れ盗撮した消防士「永長勇哉」容疑者の詳細とは

リサイクルショップで盗撮した消防士逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

女性2人のスカートの中を盗撮したとして、和歌山市の消防士が逮捕されました。  迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、和歌山市東消防署河南出張所の消防士・永長勇哉容疑者(39)です。  警察によりますと、永長容疑者は今年5月、和歌山市にあるリサイクルショップで店内にいた10代の女性2人のスカートの中にスマートフォンを差し入れて盗撮した疑いが持たれています。  警察の調べに対して永長容疑者は「女の子のスカートの下にスマートフォンを差し入れたことは間違いありません」と容疑を認めているということです。  永長容疑者は2015年にも同様の手口で女性を盗撮したとして逮捕されていて、警察は余罪がないか捜査しています。

出典:MBSニュース

犯人の詳細について

写真未公開【名前】永長勇哉

【年齢】39歳

【性別】男性

【職業】消防士

逮捕されたのは、39歳の消防士「永長勇哉」容疑者です。

永長容疑者は、リサイクルショップで女性2名のスカート内とスマートフォンで盗撮したとして逮捕されています。

容疑に対して「女の子のスカートの下にスマートフォンを差し入れたことは間違いありません」と認めているようです。

余罪があるとみて捜査が続けられています。

容疑者の勤務先とは

【施設名】和歌山市東消防署河南出張所

容疑者は「和歌山市東消防署河南出張所」で勤務していたようです。

ネット上の反応

2度目って。 1度目で懲戒免職じゃないのか? 甘すぎるよ。

スマホが便利過ぎる? 車中でも、電車内でも、歩行中でも、待合場所でも、本当に何処でも誰でも、スマホで暇つぶししない人がいません。 これだけ日常生活の中にベッタリと入り込んでしまっているため、魔がさす機会も増えるのでしょうか? 利用する人のモラルだけに頼らず、機能として(いわゆる)不正(迷惑)利用のシチュエーションを察知して、警報が鳴るなり、自動でシャットダウンするなりの対策が必要なのではないでしょうか?

過去にも逮捕されたときの内部処分が甘々。反省していないから再犯する。消防署はいつも処分が甘い。

逮捕歴があっても税金から給与が支払われてる地方公務員として働く事ができるん。そーいえばちょっと前にわいせつ行為で逮捕歴のある教師がわいせつ行為の再犯で逮捕されたニュースもありましたね。公務員って不思議な世界ですね、

最後に

この手の輩に税金が支払われていることを考えると馬鹿らしくなってきますね。

公務員による性犯罪は教師を含めて毎日のように報道されているのでどうにかしてほしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,