女子トイレに小型カメラを設置した警察官「堀鼓太郎」容疑者の詳細とは

女子トイレに小型カメラを設置したとして警察官の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

8日、千葉・市原市の商業施設の女子トイレに盗撮目的で侵入したとして千葉県警の警察官の男が逮捕されました。

建造物侵入の疑いで逮捕されたのは千葉県警市原署地域課の堀鼓太郎容疑者(21)です。 警察によりますと堀容疑者は8日、市原市の商業施設の女性専用個室トイレに盗撮目的で侵入した疑いが持たれています。 女性店員がトイレに小型カメラが設置されていることに気づき、店長が通報。 通報を受けて駆けつけた警察官が、現場にいた堀容疑者に話を聞いたところ、犯行を認めたということです。 堀容疑者は調べに対し「女子トイレに盗撮目的で入りました」と容疑を認めているということです。

出典:日テレNEWS

犯人の詳細について

写真未公開【名前】堀鼓太郎

【年齢】21歳

【性別】男性

【職業】警察官

逮捕されたのは、警察官の男「堀鼓太郎」容疑者です。

堀容疑者は、商業施設の女子トイレに小型カメラを設置したとして逮捕されています。

女性店員がカメラに気づき店長が通報し現行犯逮捕されているようです。

取り調べに対して「女子トイレに盗撮目的で入りました」と認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】千葉県市原市

事件は「千葉県市原市」の商業施設で起きたようです。

ネット上の反応

真面目でなければならない職業の人ほどストレスが大きいのはわかるけど、その発散は、スポーツやゲームなど、健全な方向で発散しようとならないのが不思議。

警官、自衛官、教師のこの手のニュースがやたらと多いけどこの国はホントに大丈夫なのか?

ほら!警察24時案件ですよ!

最後に

警察官による犯罪が本当に多い気がしますね。

守る立場の人間がこのようなことをしていると信用ができなくなりますね。

他の警察官がかわいそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,