元同僚の女性を雑木林に埋め死体遺棄の高校教師「片桐朱璃」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

元同僚の女性教師が行方不明となっていた事案で、女性の遺体を公園の雑木林に埋めたとして、北海道帯広市西15条南1丁目に住む北海道帯広農業高校の教諭・片桐朱璃(かたぎり・しゅり)容疑者(35)が死体遺棄の容疑で逮捕されました。

片桐朱璃容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

元同僚の女性を雑木林に埋め死体遺棄の高校教師「片桐朱璃」が逮捕

片桐朱璃容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 女性の遺体を遺棄したとして、北海道警は2日、北海道帯広市西15条南1丁目、北海道帯広農業高校教諭、片桐朱璃(しゅり)容疑者(35)を死体遺棄の疑いで緊急逮捕し、発表した。女性は雑木林に埋められていた。片桐容疑者は容疑を認めているといい、道警は女性が死亡した経緯を知っているとみて調べている。

 道警によると、片桐容疑者は5月30日午後8時ごろ、帯広市南町南8線の雑木林に女性の遺体を遺棄した疑いがある。  30日に女性の夫から「妻が行方不明になった」と道警に相談があり、捜査で片桐容疑者と面識があることが判明。片桐容疑者に任意で事情を聴いたところ、「女性の遺体を雑木林に穴を掘って埋めた」と供述した。  捜査員が片桐容疑者を立ち会わせて現場を調べ、2日未明、雑木林に掘られた穴から女性の遺体を発見した。女性は衣服を身につけていたという。現場は陸上自衛隊十勝飛行場の近く。

引用:朝日新聞デジタル

「片桐朱璃」のプロフィール・顔画像・SNS

片桐朱璃容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「片桐朱璃」のプロフィール

プロフィール

名前 :片桐朱璃(かたぎり・しゅり)
年齢 :35歳
職業 :高校教師「北海道帯広農業高校」
住所 :北海道帯広市西15条南1丁目

「片桐朱璃」の顔画像

片桐朱璃容疑者の顔画像については、現在報道されており判明しています。

「片桐朱璃」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

片桐朱璃容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

片桐朱璃容疑者についてネットの反応を紹介します。

殺人容疑も視野に入ってるでしょうが、死体遺棄だけでなく、その前から関わっている可能性大ですね。死体を発見したら普通は警察に通報する。
元同僚の女性教師みたいだが、どんな関係だったのか気になる。

容疑者と殺された女性の関係がはっきりしないが、夫が容疑者の名前をあげるくらいだから、夫婦と容疑者は日頃から関係があったのだろう。
容疑者は死体遺棄を認めたから、殺人を認めるのも時間の問題だろう。どういう事情があったのかわからないが、殺人事件を起こしたら人生はほぼおしまい。

高校教師の立場にありながら、よくもそんなこと出来るものだ。教え子達の気持ちを考えると一層罪深い。何があったか分からないが絶対にやってはならない事をやってしまった。人生どこで階段を踏み外してしまうかわからない。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,