相次ぐ連続不審火に関与か空き家に放火「橋下政史」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

不審火が相次ぐ現場周辺で空き家に侵入し火をつけ全焼させたとして、広島県福山市多治米町に住む作業員・橋下政史(はしした・まさふみ)容疑者(47)が非現住建造物等放火の容疑で逮捕されました。

橋下政史容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

相次ぐ連続不審火に関与か空き家に放火「橋下政史」が逮捕

橋下政史容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

広島・福山市で先月、4件の不審火が相次いで発生しました。警察は5日朝、4件の不審火のうち1件について、放火の疑いで男を逮捕しました。

先月、広島・福山市の空き家で、4件の不審火が相次ぎ発生しました。5日朝、警察は4件の不審火のうち、1件について、放火の疑いで男を逮捕しました。 連続不審火が起きていたのは、JR福山駅から約2.5キロの住宅や田畑が並ぶ地域です。 最初の不審火は、先月19日午後9時前に出火。その翌日の同じ時間帯、再び同じ空き家から出火し、今度は1棟が全焼。そして、先月23日午前8時ごろと、先月30日午前5時過ぎには、隣の空き家の内部から出火し、壁の一部などが燃えました。 相次ぐ不審火に近所の住民は、「恐ろしい、恐怖よね。夜、一生懸命人が通るのを見る、不審な人が通らんか」と不安を口にしました。

周囲に不安が広がるなか、5日朝に逮捕されたのは、近所に住む福山市の作業員・橋下政史容疑者(47)です。 橋下容疑者は先月20日、福山市の木造平屋建ての空き家に侵入し、火をつけて全焼させた疑いがもたれています。 4日夜、現場近くにいた橋下容疑者を、警察官が職務質問したのがきっかけでした。調べに対し、「間違いない」と橋下容疑者は容疑を認めています。 現場付近で起きた3件の不審火についても、警察は関連を調べています。

引用:日テレNEWS

「橋下政史」のプロフィール・顔画像・SNS

橋下政史容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「橋下政史」のプロフィール

プロフィール

名前 :橋下政史(はしした・まさふみ)
年齢 :47歳
職業 :作業員
住所 :広島県福山市多治米町

「橋下政史」の顔画像

橋下政史容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「橋下政史」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

橋下政史容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

橋下政史容疑者についてネットの反応を紹介します。

空き家を狙う所にわずかながらの理性や判断力を感じさせるので、責任能力は十分にありそうだな。

放火は全く落ち度がない他人の生命を危険に晒す他、かけがえのない品々や財産を灰にする無差別テロも同然であり、卑劣で許されない犯行です。

放火と性犯罪、クスリは、再犯率がケタ違いなんだから、厳罰だけでなく、社会に戻した後の追跡もきちんとやってほしい。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,