無免許バイクで警察官ひきずり逃走の殺人未遂「永野莞太」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

職務質問を受け無免許が発覚するのを恐れ、警察官を1.5キロ引きずり逃走し重傷を負わせたとして、大阪府東大阪市に住む自称建設業・永野莞太(ながの・かんた)容疑者(22)が殺人未遂と公務執行妨害の容疑で逮捕されました。

永野莞太容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

無免許バイクで警察官ひきずり逃走の殺人未遂「永野莞太」が逮捕

永野莞太容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

大阪府東大阪市で警察官が職務質問中にバイクに引きずられ重傷を負った事件で、大阪府警捜査1課と布施署は24日、殺人未遂と公務執行妨害の疑いで、東大阪市源氏ケ丘の職業不詳、永野莞太(かんた)容疑者(22)を逮捕した。「無免許がばれるのが怖くてバイクを急発進させて逃げたが、(警察官を)引きずった認識はない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は22日午後11時20分ごろ、同市三ノ瀬の路上で、同署地域課の巡査部長(33)に職務質問された際、バイクを急発進。巡査部長の拳銃のつりひもが後部座席にからまった状態で、車道や歩道での蛇行運転を繰り返し、巡査部長を約1・5キロ引きずるなどしたとしている。巡査部長は肋骨(ろっこつ)や肩の骨を折るなどの重傷を負った。

府警によると、巡査部長は同僚2人と一緒に巡回中だった。ナンバープレートが跳ね上がっている永野容疑者のバイクを確認し、肩に手をかけて「進まないで止まってくれるか」と声をかけたところ、バイクが急発進した。永野容疑者は走行中に財布を落としたとみられ、本人名義の保険証などから関与が浮上した。 永野容疑者のバイクを追跡したという男性は「警察官はポールに体をぶつけられるなどして引きずられていた。バイクは時速50~70キロくらいだったと思う」と府警に証言したという。

引用:産経新聞

「永野莞太」のプロフィール・顔画像・SNS

永野莞太容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「永野莞太」のプロフィール

プロフィール

名前 :永野莞太(ながの・かんた)
年齢 :22歳
職業 :自称建設業
住所 :大阪府東大阪市

「永野莞太」の顔画像

永野莞太容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「永野莞太」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

永野莞太容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

永野莞太容疑者についてネットの反応を紹介します。

目撃して追跡した人はバイクが蛇行運転していたっ言っていた。
蛇行運転し警察官を振りほどこうとしていたのは明らかです。
検察庁は絶対に不起訴にしてはいけない。裁判所は執行猶予なしの実刑でお願いします。

もう街には防犯カメラが沢山あるし、一般の車にもカメラに映るしタクシーのカメラもあるし逃げても余計な罪状が多くなるから逃げても意味ない。

人間引きずって気が付きませんでしたは無理があるだろ。
ご丁寧に財布まで落としてくる始末。
逃げ切れるわけないのにこういうことする奴は大事な何かが足りないんだろうな。

早いね。やっぱり身内にケガ人が出ると、警察は本気になるな。
沖縄の失明した高校生も職務質問を受けて逃げようと警察官にバイクで突進していったっという話もあった。
最悪の場合は警察官が命を落とす危険もある。やはり身体に装着レコーダーが今後は必要。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,