口論になった乗客にカッターで切りつけ タクシー運転手「松元辰郎」容疑者の詳細とは

乗客を切りつけたタクシー運転手が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

鹿児島南署は4日、車内で口論になった乗客の頭をカッターナイフで切りつけたとして、殺人未遂の疑いで、鹿児島市山田町、タクシー運転手松元辰郎容疑者(66)を逮捕した。「切りつけたのは間違いないが、殺意はなかった」と一部否認しているという。男性は右後頭部数カ所に傷を負ったが、命に別条はない。  逮捕容疑は4日午前0時40分ごろ、鹿児島市宇宿3丁目の路上で、車内で口論になった男性を降車後、持っていたカッターナイフで後頭部を切り、殺害しようとした疑い。男性は酒を飲んで乗車したという。  倒れている男性を見た通行人が110番した。

出典:共同通信

犯人の詳細について

写真未公開【名前】松元辰郎

【年齢】66歳

【性別】男性

【職業】タクシー運転手

逮捕されたのは、タクシー運転手の男「松元辰郎」容疑者です。

松元容疑者は、口論になった客をカッターで切りつけ殺害しようとしたとして逮捕されています。

被害者の男性は頭部に傷を負ったようですが命に別状はないようです。

容疑に対して「切りつけたのは間違いないが、殺意はなかった」と一部否認しているようです。

事件の起きた場所について

【住所】鹿児島市宇宿3丁目

事件は「鹿児島市宇宿3丁目」で起きたようです。

ネット上の反応

普通成らば逆な案件だけど、結果論としてはタクシーの運転手が悪くなった事案と懸念致します。
酔っぱらい相手に本気になっても何も効力はない。直ぐ警察呼ぶかが妥当とね。

カッターナイフもっているのも凄いけどさ、
どんな事情にせよ切り付けることはないだろうにさ。

過去にタクシー運転手が首斬られて死亡してた事件が2回ほどあったので護身用に夜中運転する人たちは持っててもおかしく無いけど、よっぽど厄介な客だったのだろうかどうだかわからない。

何か悲しい世の中になっている。
若者でなく老人が日頃の不安から、自己防衛のためのカッターを持ち歩く時代。
どうすればいいんだろう?
社会が人を変えるし、人が社会を変えることは分かるのだが‥
時代って何だろう?

最後に

タクシーでのトラブルは良く起こると聞きますが、運転手側が加害者になるのは珍しいですね。

自己防衛のためにカッターナイフを所持していた可能性もありますが、手を出してはいけないですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,