飲酒運転で車運転し横転事故起こしたタクシー会社社長「月脚康二」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

酒を飲んだ状態で乗用車を運転し横転する単独事故を起こしたとして、タクシー会社「西尾交通」の社長・月脚康二(つきあし・こうじ)容疑者(51)が酒気帯び運転の容疑で逮捕されました。

月脚康二容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

飲酒運転で車運転し横転事故起こしたタクシー会社社長「月脚康二」が逮捕

月脚康二容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 愛知県西尾市で昨夜、タクシー会社社長の男が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。男の会社は、西尾市のコミュニティバスの運行も委託されています。  タクシー会社「西尾交通」の社長・月脚康二容疑者(51)は、2日午後11時ごろ、西尾市山下町で酒を飲んで乗用車を運転した疑いで逮捕され、調べに対し容疑を認めています。  警察によりますと、月脚容疑者は逮捕直前、乗用車で単独横転事故を起こしていて、駆け付けた警察官が調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。  会社のホームページなどによると、西尾交通はタクシーや貸切バスのほか、西尾市が運営するコミュニティバスの一部路線の運行も委託されています。

引用:東海テレビ

「月脚康二」のプロフィール・顔画像・SNS

月脚康二容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「月脚康二」のプロフィール

プロフィール

名前 :月脚康二(つきあし・こうじ)
年齢 :51歳
職業 :タクシー会社・社長「西尾交通」
住所 :不明

「月脚康二」の顔画像

月脚康二容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「月脚康二」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

月脚康二容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

月脚康二容疑者についてネットの反応を紹介します。

一番やってはいけない立場の人が、一番やってはいけない愚行をする。
信用は失うのは一瞬。しかし、取り戻すには長い年月もしくは取り戻せず廃業になる場合もある。

酒を飲んで車を運転するのは故意によるもの。酒気帯び運転は有無を言わさず二度と免許取れないようにして欲しい。

あり得ない立場の飲酒運転ですが、犯罪おかす警官や生徒を盗撮する教師等、公務員ですらあり得ない立場の犯罪連日報道されてれば手本も見本も無い。

社長なのか元社長なのかわからないけど、このクラスの人間がなんで飲酒運転をするのかが理解できない。飲酒運転の代償を考えれば、タクシーでも代行でも使うと思うんだけどな。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,