飲酒運転で職務質問から逃げ単独事故の教育委員会職員「畠山俊明」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

酒を飲んだ状態で車を運転し、警察官が職務質問をしようとしたところ逃走して横転事故を起こしたとして、岩手県盛岡市東中野町に住む盛岡市教育委員会事務局の歴史文化課主幹兼課長補佐・畠山俊明(はたけやま・としあき)容疑者(57)が酒気帯び運転の容疑で現行犯逮捕されました。

畠山俊明容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

飲酒運転で職務質問から逃げ単独事故の教育委員会職員「畠山俊明」が逮捕

畠山俊明容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 盛岡東署は10日、盛岡市教育委員会職員の畠山俊明容疑者(57)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は同市新庄町の市道で酒を飲んだ状態で車を運転したとされる。容疑を認めているという。  同署によると、同日午前2時半ごろ、市内中心部で蛇行運転していた車をパトロール中の警察官が発見し、職務質問しようとしたところ車が逃走。パトカーが約2キロ追跡し、盛岡天満宮付近で横転している畠山容疑者の車を発見した。呼気検査で畠山容疑者からは基準値を超えるアルコールが検出された。  盛岡市は10日に会見し、畠山容疑者が市教委歴史文化課主幹兼課長補佐だと明らかにした。県独自の緊急事態宣言の発令中で、市は職員に会食の自粛を呼び掛けていた。  千葉仁一・教育長は「コロナ下で市民に不要不急の外出の自粛をお願いしている中で発生したもので、極めて遺憾。再発防止対策に全力で取り組む」と話した。市は今後、本人と面会して事実関係を確認し、処分を決める。  今年度の市教委職員の逮捕事案は6月の傷害事件に続き、2件目。

引用:毎日新聞

「畠山俊明」のプロフィール・顔画像・SNS

畠山俊明容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「畠山俊明」のプロフィール

プロフィール

名前 :畠山俊明(はたけやま・としあき)
年齢 :57歳
職業 :盛岡市教育委員会事務局・歴史文化課・主幹兼課長補佐
住所 :岩手県盛岡市東中野町

「畠山俊明」の顔画像

畠山俊明容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「畠山俊明」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

畠山俊明容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

畠山俊明容疑者についてネットの反応を紹介します。

飲酒と無免に関しては厳罰化をさらにしてほしい。
そして警察車両から逃走した結果事故を起こしてる75歳のニュースもあったことだしそろそろ警察車両が止まれと言ってるのに逃走する行為そのものをあおり運転を厳罰化したように厳罰化してほしい。

このコロナ禍に飲み歩いて飲酒運転をして警察から逃げて事故する結末。それも公務員で教育関係者って救いようのない人ですね。

職務質問を振り切って運転続けて衝突横転とは悪質すぎだし、歩行者いたら確実に死亡事故。懲戒免職で当然。飲酒運転は殺人未遂なのだから。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,