書店で小学校低学年の少女にわいせつ行為 「石川崇広」容疑者の顔が判明

書店で小学校低学年の少女にわいせつ行為をしたとして、自営業の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

書店で小学生の女の子にわいせつな行為をしたとして、47歳の男が警視庁に逮捕されました。  強制わいせつの疑いで逮捕された東京・杉並区に住む自営業・石川崇広容疑者(47)は、今年7月、杉並区にある書店で小学校低学年の女の子にわいせつな行為をした疑いがもたれています。  警視庁によりますと、女の子がしゃがんで本を読んでいたところ、石川容疑者が隣にしゃがみ込み女の子の胸や下半身を服の上から触ったということです。石川容疑者は「弁護士と相談してから答える」と、容疑の認否を留保しているということです。(10日17:53)

出典:TBS系(JNN)

犯人の詳細について

【名前】石川崇広

【年齢】47歳

【性別】男性

【職業】自営業

逮捕されたのは、自営業の男「石川崇広」容疑者です。

石川容疑者は、書店で本を読んでいた小学校低学年の少女の下半身や胸を触ったとして逮捕されています。

容疑に対して「弁護士と相談してから答える」と認否を明らかにしていません。

事件の起きた場所について

【住所】東京都杉並区

事件は「東京都杉並区」の書店で起きたようです。

ネット上の反応

やっていなければ、やっていないと言えるはず。
弁護士に相談するという答えは一番だめだろう。
それなら、何もしゃべらないほうが、良かった。

行動は書店の防犯カメラに写ってますよ。

この低学年の女の子の事を考えると胸が痛いです。
性犯罪者は化学的去勢をしてください。日本は性犯罪に甘過ぎます。

最後に

未成年を狙った犯罪の記事は見ていて心が痛みますね

少女は非常に怖かったと思います。

トラウマが植えつけられていなければよいですが・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,