給付金詐欺と指南で大学生逮捕 「吉野涼」容疑者の顔が判明

新型コロナの持続化給付金を不正に受給したとして大学生が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

新型コロナの「持続化給付金」をだまし取る手口を知人に指南したとして、逮捕された大学生の男が、自らも不正に申請して給付金をだまし取っていたことがわかりました。  北海道江別市に住む大学生、吉野涼(よしの・りょう)容疑者21歳は、去年、新型コロナの「持続化給付金」を不正に申請する方法を、知人の20代男性に指南して、100万円をだまし取ろうとした詐欺未遂の疑いで、2日、身柄を検察庁に送られました。  その後の取材で、吉野容疑者は、自らも個人事業者を装って「持続化給付金」をだまし取っていたことがわかりました。  警察は吉野容疑者が、ほかの複数の知人に対しても不正受給の指南をして、100万円の給付金のうち数十万円を見返りとして得ていたとみて、余罪について調べを進めています。

出典:HBCニュース

犯人の詳細について

【名前】吉野涼

【年齢】21歳

【性別】男性

【職業】大学生

逮捕されたのは、北海道の大学生「吉野涼」容疑者です。

吉野容疑者は、持続化給付金を不正に受給し、その方法を他の大学生に指南したとして逮捕されています。

100万円の給付金から指南料として数十万円を受け取っていたことも明らかとなっています。

吉野容疑者は、犯行を認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】北海道江別市

容疑者の大学生は「北海道江別市」に住んでいたようです。

ネット上の反応

困っている人を助けるための血税からの持続化給付金です。

困っていたのかもしれませんが、詐欺行為です。

不正受給者の数が多く対応が難しいかもしれませんが、通常通りの罰則を科すべきではないでしょうか。

さあ 確定申告の時期がきましたよ。頂いた方はしっかりと申告お願いします。もちろん廃業しようが、赤字だろうが、申告は必ずしないといけないよ。
怪しい申告はすぐ調査お願いします。7年間は逃げ切れないよ。

刑務所へ入って自分の愚かさを悔め!。大学も、就職も全部棄ててまですることか?親も兄弟の人生もあんたがダメにする。犯罪とはそういうことです。一生を棒に振って、親兄弟を泣かせてなんぼになった?

こういう詐欺はもっと刑を重くすべき。
初犯でも執行猶予無し10年以上の懲役刑にすれば
やろうと思う愚か者は減ると思う。

最後に

給付金詐欺で逮捕される事件は多いですが、大学生によるものが目立つ気がします。

虚偽の申請をすればいずれバレるようなことなのになぜ申請してしまうのか理解に苦しみますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.