神に呼ばれ墓荒らし石棺盗んだ霊媒師「渡久地十美子」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

他人の墓から石棺計2個(200万円相当)を盗んだとして、那覇市の霊媒師・渡久地十美子(とぐち・とみこ)容疑者(83)が窃盗と墳墓発掘の容疑で逮捕されました。

渡久地十美子容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

神に呼ばれ墓荒らし石棺盗んだ霊媒師「渡久地十美子」が逮捕

 墓から石棺計2個を盗んだとして、沖縄県警本部署は1日、窃盗と墳墓発掘の疑いで那覇市の霊媒師・渡久地十美子(とぐち・とみこ)容疑者(83)を逮捕した。

 調べに対し「声が聞こえて導かれてやった。勝手にはやっていない」などと供述している。さらに「許可は取った」などと主張するものの「誰の許可か」と問いただすと、具体的な言及は避けるという。

 本部署によると、逮捕容疑は2019年6月23日午後2時ごろ、本部町の墓の中から、石棺計2個(計200万円相当)を盗んだ疑い。墓は渡久地容疑者いわく「琉球王朝時代のもの」とし、盗む際に石棺内に入っていた遺骨は墓に残し、棺のみを運び出したという。渡久地容疑者には多数の支援者がおり、相当な人数で「白昼堂々」(捜査関係者)盗み出したもようだ。目撃者も多数おり、事件が発覚した。

 石棺は渡久地容疑者の関係者の自宅敷地内から1つは発見されたが、もう1つはまだ見つかっていない。

 渡久地容疑者は自らをカミンチュ(神人)と称しており、沖縄県内では知る人ぞ知る存在だという。

出典:スポーツ報知

 

「渡久地十美子」のプロフィール・顔画像・SNS

「渡久地十美子」のプロフィール

プロフィール

名前 :渡久地十美子(とぐち・とみこ)
年齢 :83歳
職業 :霊媒師
住所 :沖縄県那覇市

「渡久地十美子」の顔画像

渡久地十美子容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「渡久地十美子」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

渡久地十美子容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

何冊もの著書を出版し県内外問わず相談者が訪れる有名な方。予約が何年もとれないくらい人気の方と聞きました。まさか逮捕されるとは、残念で仕方ない。

でも許可を取らずに盗んだのならたとえ神様仏様の指示が有ろうが法律上の罰を受けなければなりませんね。

盗んだ石棺をどうしたのか、そこを書いて欲しい。それによって、墓の神様の正体が、見えてくる。

取り調べでも裁判でも
訳のわからないことを言い出して、周りが疲弊するんだろうな

神の声が聞こえたことにしとけば、やりたい放題だね

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,