ネカフェの女性客に声をかけ下半身見せる 「斉藤昌也」の顔とは?

三重県のインターネットカフェで女性客に下半身を露出したとして逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

三重県亀山市のインターネットカフェで、女性客に対し「胸を触らせて」などと声をかけたうえ、下半身を露出したとして、29歳の男が逮捕されました。  逮捕されたのは住所不定・自称会社員の斉藤昌也容疑者(29)です。  11月29日、亀山市内のインターネットカフェで、面識のない女性客に対して「お金をあげるので胸を触らせて」と声をかけたうえ、自身の下半身を露出した疑いが持たれています。【容疑:県の迷防条例違反(卑わいな言動)・公然わいせつ】  警察によりますと、女性の目撃情報などから斉藤容疑者を特定し捜査を続けていましたが、19日午前1時すぎ、同じ店から「男が別の客のブースに手を入れようとしていた」などと通報があり、警察官が駆けつけたところ、その男が斉藤容疑者だったということです。  調べに対し、斉藤容疑者は女性に卑わいな言葉をかけたことは認めたものの、「自慰行為はしていない」と公然わいせつの容疑は否認しています。  同じ店では、利用客のブースに何者かが手を入れるなどの不審な行為があったという通報が複数寄せられていて、警察は斉藤容疑者の余罪についても調べています。

出典:東海テレビ

犯人の詳細について

写真未公開

(調査中)

【名前】斉藤昌也

【年齢】29歳

【性別】男性

【職業】自称・会社員

逮捕されたのは、自称会社員の男「斉藤昌也」容疑者です。

斉藤容疑者は、インターネットカフェの女性客に対して「胸を触らせて」と声をかけ下半身を見せたとして逮捕されています。

捜査によると、他人のブースに手を入れようとしていたなど通報があったとのことです。

容疑者は、卑猥な言葉をかけたことを認めていますが、自慰行為については否定しているようです。

事件の起きた場所について

【住所】三重県亀山市のインターネットカフェ

事件は「三重県亀山市」のインターネットカフェで起きたようです。

ネット上の反応

女性客にとって、ああいう密室空間でこんな変態に遭遇すると最悪だろう。
ベニアの板で仕切っているけど、上が露天なとこもあるし。
それでも宿泊している猛者な女性がいる。

もうやる気満々じゃないですか。

お金を支払って出来る店なら
逮捕されなかったと思う。

たぶん、店を間違えたか
勘違いしていたんだなきっと。

>「自慰行為はしていない」と公然わいせつの容疑は否認しています。

露出しただけじゃないの?
まさか聞かれてもないこと供述して墓穴を掘ったかな。

ネットカフェって身分証明書提示してから会員になるんじゃないのか?
バレバレなのにこんなことするなんて頭がどうかしてる。

最後に

他の客に迷惑をかけて私欲を満たすのは良くないことですね。

店にも迷惑がかかるので余計たちが悪い気がします。

最近は今回の事件のように訳の分からないことが多いので注意しておく必要ありそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.