解雇され激怒 ヤマト運輸で従業員2人死傷させた「筧真一」の顔が判明

ヤマト運輸の元従業員が、従業員2名を死傷させたとして逮捕されています。

逮捕された元従業員の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

神戸市北区のヤマト運輸の宅配センターで、男女2人が死傷した事件で、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された元従業員が、「解雇されたことに腹が立っていた」と話していることが分かった。  6日午前4時20分ごろ「ヤマト運輸・神戸北鈴蘭台センター」で、男が刃物を振りまわし、パート従業員の廣野真由美さん(47)が死亡、60歳の男性従業員が軽傷を負った。  警察は、駆け付けたパトカーに車を衝突させた筧真一容疑者(46)を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。  捜査関係者によると、筧容疑者はこの会社を5日、解雇されていて、逮捕された際、警察に、「解雇されたことに腹が立った」と話していたことが分かった。  また5日、職場で、筧容疑者と別の従業員がトラブルになったため、廣野さんが仲裁に入り、その後、警察署に相談に行ったが、被害届は出さなかったことも分かった。「筧容疑者との関係も悪くない」と話していたという。  警察は、解雇をめぐるトラブルがあったとみて、詳しいいきさつを調べている。

出典:読売テレビ

犯人の詳細について

【名前】筧真一

【年齢】46歳

【性別】男性

【職業】運送業

逮捕されたのは、元ヤマト運輸従業員「筧真一」容疑者です。

筧容疑者は、元職場で従業員2名を刃物で死傷させ、駆け付けたパトカーに車を衝突させたとして逮捕されています。

筧容疑者は、事件前日に解雇されており、従業員とトラブルになった模様です。

トラブルになった際、警察に通報をしたものの、被害届を出さなかったことも明らかとなっています。

容疑に対して「解雇されたことに腹が立った」と話しているようです。

事件の起きた場所について

【施設名】ヤマト運輸・神戸北鈴蘭台センター

【住所】〒651-1101 兵庫県神戸市北区山田町小部 字惣六畑山13-1

事件は筧容疑者が勤めていた「ヤマト運輸・神戸北鈴蘭台センター」で起きたようです。

ネット上の反応

人手が足りないのにクビになったのは、それだけの理由があるからやろ。ヤマトも佐川も人手不足だよ。

解雇されるって、余程じゃないのか?
そこからの逆恨み⁇
状況が分かりませんが、犯人は故意に行ったことは間違いありません。

亡くなった女性が無念でなりません。。。

その時間なら普通のドライバーではなく、仕分け専門のバイトだな。
よほど勤務態度が悪かったのだろう。
チクった同僚を逆恨みしての犯行か。

解雇の理由に問題があったんだろう。
本人とっては理不尽さがあったのか。
会社としても仕方ない解雇だったのか。

どちらにせよ簡単に人を殺めてしまう昨今。

他人の人生を終わらせて、自身も刑務所で
長年人生を送らなきゃならない。
一呼吸置いて冷静になるべきだ。

最後に

コロナの影響で、宅配業務の需要も大きく上がっている現状で解雇されるのは、何か理由があったのでしょうか。

結果論とはなってしまいますが、解雇当日に起きた警察沙汰のトラブル時に被害届を出していればと思ってしまいますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.