給付金をめぐり市職員を刃物で脅す「坂輪清彦」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

茨城県の古河市役所で10万円の特別定額給付金に関して「早く持ってこい」と刃物で職員を脅したとして、茨城県古河市中田の坂輪清彦容疑者(47)が銃刀法違反(所持)と職務強要の容疑で逮捕されました。

坂輪清彦容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

給付金をめぐり市職員を刃物で脅す「坂輪清彦」が逮捕

 茨城県警古河署は28日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う国の特別定額給付金に関し、「早く持ってこい」とナイフなどを持って古河市職員を脅したとして、銃刀法違反(所持)と職務強要の疑いで、古河市中田、無職坂輪清彦容疑者(47)を逮捕した。署によると容疑を否認している。

 逮捕容疑は25日午後1時35分ごろ、自宅を訪れていた男性職員(44)に果物ナイフとはさみを見せ、給付金を早期に支給するよう脅迫した疑い。

 古河市役所によると、坂輪容疑者は同日午前、「申請してるんだから早く支給してくれ」と来庁。職員2人が説明のため自宅を訪れた。

出典:共同通信

 

「坂輪清彦」のプロフィール・顔画像・SNS

「坂輪清彦」のプロフィール

プロフィール

名前 :坂輪清彦()
年齢 :47歳
職業 :無職
住所 :茨城県古河市中田

「坂輪清彦」の顔画像

坂輪清彦容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません

「坂輪清彦」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

坂輪清彦容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

「早くほしい」という気持ちはわかるが、職員の皆さんはこの給付金だけではなく、このコロナで業務は増えている。
そんな中、このような余計なことを起こさないでもらいたい。

犯罪者には、年金や生活保護受給の減額などのペナルティを課すべき。軽はずみな行動は金銭的に自分が損をするんだと思わせれば良い。

弁護士費用で10万なんかパッと消えるな。
そのあと罰金刑にでもなれば逆に数十万の出費。

役所職員もこんな分からず屋の対応でわざわざ訪問までして大変ですね。こういう奴には給付金なんてあげたくないですね。パチンコ屋とか行きそうだから、政府が言ってたお肉券とか現物支給、マスクとかでいいんじゃない?

給付金はコロナで困っている人には良い制度だとは思うが順調に行き渡らないケースが多く様々なトラブルが出ているので現場は大変ですね。

失業者も半端なく切羽詰まった人達のお怒りはわかるが自分が損はやるな。今なら無利子を借り入れまたは生活保護も有りだ。使える事は使うしかない

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.