女性に睡眠薬を盛った中学校の副校長「鎌田祐一」の顔が判明!わいせつ目的か?

北海道の中学校で副校長を務めていた男が睡眠導入剤を女性に飲ませたとして逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

2020年3月、30代の知人女性に睡眠導入剤を飲ませたとして、北海道登別市の学校で副校長を務める男が逮捕されました。  傷害の疑いで逮捕送検されたのは、登別明日中等教育学校の副校長 鎌田祐一容疑者(54)です。  鎌田容疑者は2020年3月27日夜、自家用車に同乗していた知人の30代女性に睡眠導入剤を飲ませ眠らせた疑いがもたれています。  女性は数時間寝たとみられ翌日夕方不審に思い、警察に通報しました。目立ったケガはありませんでした。  調べに対し鎌田容疑者は容疑を認めていて、警察はわいせつ目的だったとみて調べています。

出典:北海道ニュースUHB

犯人の詳細について

【名前】鎌田祐一

【年齢】54歳

【性別】男性

【職業】中学校副校長

逮捕されたのは、北海道の中学校で副校長を務めていた「鎌田祐一」容疑者です。

鎌田容疑者は、睡眠導入剤を女性に飲ませ眠らせたことで逮捕されています。

鎌田容疑者は容疑を認めています。

 

被害女性には目立った外傷はなかったとされていますが、睡眠中に身体を触った可能性は高いでしょう。

自家用車に乗せたタイミングで眠らせていることから、計画性があったと思われます。

事件の起きた場所について

【学校名】北海道登別明日中等教育学校

【住所】〒059-0016 北海道登別市片倉町5丁目18−2

鎌田容疑者は「北海道登別明日中等教育学校」で副校長をしていたようです。

ネット上の反応

当たり前のように睡眠薬を飲ませる犯行が後をたたない
睡眠薬は尿検査などでもすぐに分かるのでまずは被害者支援センターに相談してほしい
交通事故にあったり凍死する例もある
殺人未遂として重い罪に問い、睡眠薬には色や味をつけてほしい

こうした睡眠導入剤が入っていても分からなかったら、
飲み物を貰っても安心して飲めない。

特に車内は要注意。
変だと思ったらわざとこぼして飲まないようにするか、
飲んだふりして持ち帰り検査してもらう。

この副校長は余罪があるのではないかとも思う。

副校長と言えば管理職でしょう。他の先生たちにも示しがつかないし、生徒募集についてもひどく影響するだろな。

最後に

他人からもらった飲み物や食べ物に睡眠導入剤が入っていたなどの犯罪は多々起きています。

信頼していない他人から飲食物を貰うときは気を付けた方が良いでしょう。

とはいえ、教師の立場で薬を盛るのはさすがに信じられないですね・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.