青森県八戸市のスケート場付近で、女児が首を切られる事件が発生!事件発生場所と女児の容体について

青森県八戸市の屋内スケート場付近で、小学高学年の女児が首を切られる事件が発生しています。

犯人は現在逃走中となっており、警察による厳戒態勢が敷かれています。

事件の詳細についてまとめていきます。

事件が発生した場所について

報道では事件が発生したスケート場の詳細は明かされていません。

現在分かっているのは「屋内」スケート場とのことで、八戸市に存在する屋内スケート場は以下の通りです。

1.YSアリーナ八戸(八戸市長根屋内スケート場)

2.テクノルアイスパーク八戸(新井田インドアリンク)

3.南部山アイスアリーナ

続報

事件が発生したのは、テクノルアイスパーク八戸(新井田インドアリンク)付近との報道がありました。

新井田付近の住民は注意してください。

 

1.YSアリーナ八戸(八戸市長根屋内スケート場)

【住所】〒031-0073 青森県八戸市大字売市輿遊下3

2.テクノルアイスパーク八戸(新井田インドアリンク)

【住所】〒031-0816 青森県八戸市新井田西4丁目1−1

3.南部山アイスアリーナ

【住所】〒039-1161 青森県八戸市大字河原木蝦夷館4−3

 

被害にあった女児の容体

通報があった時点では女児は意識があり、会話ができていたそうです。

傷の深さについて詳細は明かされていません。

現在病院に運ばれ、治療を受けているとのことです。

 

八戸市殺人事件との関連について

2日に発覚した八戸市での殺人事件についての報道は以下の通りです。

11月2日、八戸市で一人暮らしの大日向茂子さんが自宅の玄関で死亡しているのが見つかりました。

死因は首を絞められたことによる窒息死で、警察は殺人事件として捜査しています。

捜査関係者によりますと、複数の情報から大日向さんが最後に目撃されたのは先月29日だったということです。

引用元:ANN

現在も殺人犯は見つかっておらず、捜索を続けていました。

今回の事件との関連については明らかになっていませんが、短い期間で立て続けに物騒な事件が起きていることから関連性を否定しきれません。

 

最後に

続報があり次第追記していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.