「ホテル柳橋」客の荷物は勝手に捨てます、炎上の経緯・ホテルの対応まとめ

とあるホテルで宿泊客が預けた荷物を無許可で開封した挙句に、勝手にゴミだと判断して捨てたという信じられない事が起きて大炎上しています。

さらにその後のホテル側の対応が最悪で批判の声が上がっています。

被害にあった男性が経緯やホテルとのやり取り、ホテル名「ホテル柳橋」を公表したため、瞬く間に拡散しています。

今回は炎上の経緯や「ホテル柳橋」についてまとめます。

炎上の概要

事の発端は被害にあった「スズキしんや(@suzuki_predat)」さんの投稿でした。

メディアでも取り上げられる騒動に発展しています。

 宿泊先のホテルに荷物を預け、出かけて戻ってきたら、荷物がない。どこにあるか聞いたら「ゴミだと思った」と言われた――。ツイッターユーザーの30代男性は2019年10月16日、J-CASTニュースの取材にそう明かし、あまりにも不可解な出来事に「許せない」と憤る。

 「1か月かけて製作した作品が、勝手にゴミ捨て場に移動させられていたのです。作品は壊れ、修復を余儀なくされました。ホテルには謝罪と賠償を求めたいです」

出典:JCASTニュース

 

炎上の詳細:ホテル柳橋が預けた荷物を勝手に捨てた

スズキさんは9月6日午前、宿泊先の「ホテル柳橋」に荷物を預けて外出しました。荷物はキャリーカートの上にダンボール箱を乗せ、動かないようにテープで張り付けていました。

しかし、夜ホテルに戻ってみるとキャリーカートの上に乗せテープて固定していたダンボールが無くなっていました。

そこでホテルの社長に確認すると驚くことを言われます。

『開けて中を見たらゴミだと思ったので捨てた』

そしてホテルのゴミ捨て場を見てみると、バラバラに壊されて置かれていました。

この作品は1か月間かけて制作され、東京の展示会に出展してから依頼者に渡すものでした。

 

社長に抗議しましたが「ゴミだと思った」以上の説明はなく話が通じない状況でした。

そこへ社長夫人が現れ「できるだけスズキさんの意向に沿って進めたい」と言われ、賠償を求める方針でホテル側と連絡を取り進めることとなります。

 

炎上の経緯:その後のホテル柳橋の対応が最悪

預けた荷物を勝手に捨てたことについて賠償を行う方針になりましたが、話はなかなか前進しなかったようです。

スズキさんはホテル柳橋とのやり取り音声を記録しており公開しています。

ホテル柳橋とのやりとり

 

スズキさんが「ゴミとして捨てられたこと」について抗議すると社長に、

「大事なものだったら、最初から言ってくれないと」

「壊したって言われたって、何が入っていたのか分からないわけですから」

「大事なものだってことが一言ないのが、元々の原因ですよ」

などと言われます。

 

いやいやどう考えてもおかしいでしょう。宿泊客が預けた荷物なんて中身に関わらず、保管するのがホテル側の責任だと思いますが。それにスズキさんに非があるような言い方です。

 

社長夫人とのやり取りです。

荷物にはタグを貼ってあったにもかかわらず、勝手に開けて捨てたことについて、

「お宅様のあの段ボール、ゴミだっていう人もいる」

「中身見たじゃない、やっぱり捨てるものかと」

「(荷物の中身見ることは)私もやる時ありますから、失礼ですけど」

「場合によっては捨てることもあります」

などと言われます。

 

社長夫人も意味不明ですね。宿泊客が帰った後に置いていった荷物を中身を確認する事はあるでしょうが、荷物の持ち主が居るのに開ける意味もゴミだと判断する理由も分かりません。

 

賠償額についてスズキさんは材料費や製作費など領収書から金額をまとめて、内容証明でホテルに請求書を送りますが、ホテル側に無視され返事がありません。

 

その後、ホテルのマネージャから連絡が入ります。

「社長の今井明夫から現金書留を送りました(3万円)」

「荷物を開けてしまったことに対しての謝罪という事で、謝罪金という事で贈ったりました」

そしてスズキさんのもとに3万円の現金書留が送られてきます。

しかし請求金額を大幅に下回る額でスズキさんは受け取りを拒否します。

 

社長夫人とのやり取りです。

スズキさんが社長と話をするために電話を掛けますが不在でした。そしてなぜか社長夫人から全く関係のない話をされます。

「(秋葉原で)いっぱい買って段ボール10個くらい預ける人がいます」

「その人に聞くと、お互いいけないんじゃないかっていわれた、お互い甘いって」

「その人は預ける時は必ず奥の方に入れている」

 

正直知らんがなって話ですよ。

他の客がどうとか、どうでもいいです。このホテルは謝罪の気持ちは全くないんでしょうね。

 

その後もやり取りは行われますが、話はかみ合わず進展はありませんでした。

そしてスズキさんはホテルに「事実を公表させてもらいます」と伝えて公表しました。

音声データ「文字起こし版」

スズキさんの公開した音声データを文字起こしされた方がいたので掲載しておきます。

 

「ホテル柳橋」について

「ホテル柳橋」の場所

公式HP
公式サイト
公式サイト

続きを見る

「ホテル柳橋」の評判

今回の炎上騒動を受けてホテルに低評価が大量に付けられています。

口コミにも「勝手に荷物が捨てられる」との書き込みも多く見受けられました。

Googleマップ

 

ネットの反応

これはホテルがおかしい
あえてゴミでも保管するのがホテルの常識なのに…
民泊じゃないんだからホテルと名乗ってはダメな行為

そんなホテルに泊まりたくないし事実は公表すべきじゃないのかな。
社長だってやましい事ないんなら正々堂々としてればいいだけやしな。

なんでお客様の荷物(カート)に着いてる段ボールを開けますかね?
お客様の荷物を開けるなんてサービス業失格では?
預かって数日放置とかなら、連絡先確認のために開ける事は有り得るが、当日開封確認はねーわ

預けたモノが段ボールやから捨てたって
普通考えたらおかしい行動やと思う。
ホテルマンとは思えない…

お客様のプライバシーを預かっている商売をしていて「中見ちゃおうかな」という感覚があるのなら盗聴器や盗撮機が置かれていてもおかしくない。

預かった物を捨てるホテルって、そこがもう非常識だか、社長の言動からしておかしいホテルなんだろう。

まず、無断でお客様の荷物を触るのがありえません。盗んだと言われもおかしくない状況ですよ?
スタッフではなく、社長自ら触ってるという事はかなり小さめのホテルなのか?
名前が知りたい。泊まりたくない。

これは明らかに客側の主張が正しい。決してクレームでもなんでもない。お客様の持ち物を勝手に捨てるとは何の権限があって言っているのやら。客観的に誰が見てもホテル側の落ち度であり気持ちを傷つけられた分も含めてしっかり賠償してもらうべきである。でなければ訴えてマスコミにホテル名を公表するべきである。

 

最後に

預けた荷物を何の断りもなく勝手に開けて、ゴミだと思ったから捨てたなんて考えられません。

何より謝罪の気持ちは一切なく、客に責任があるような言い方でありえません。

預けた荷物を勝手に開けて捨てますと社長自ら公言するようなホテルですので、安全性の面からも今回の公表・拡散は意味のあるものだったと思います。

それに社長夫婦はネットの拡散力の恐ろしさを知らないんでしょうね。

以上


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.