書道教室で小6男児に暴行し内臓損傷させた指導見習い「浦上裕介」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

書道教室で教え子の小学6年生の男児に腹をけるなど暴行を加え内臓損傷の重傷を負わせたとして、千葉県館山市正木に住む書道の指導者見習い・浦上裕介(うらかみ・ゆうすけ)容疑者(23)が傷害の容疑で逮捕されました。

浦上裕介容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

書道教室で小6男児に暴行し内臓損傷させた指導見習い「浦上裕介」が逮捕

浦上裕介容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 書道教室で指導中に生徒の小学生に暴行を加え重傷を負わせたとして、館山署は1日、傷害の疑いで館山市正木、自称無職、浦上裕介容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は7月25日午前10時35分ごろ、館山市内の書道教室で、指導していた小学6年生の男児(12)=同市=の胸ぐらをつかんで押し倒し脇腹を足蹴りする暴行を加え、内臓損傷など全治約2カ月の重傷を負わせた疑い。

 同署によると、容疑を認めている。容疑者は書道教師見習いという立場で男児と日頃から顔を合わせる間柄だったといい、指導中に何らかのトラブルがあったとみられる。  7月29日に男児の母親が同署を訪れ、「子どもが書道教室で先生から暴行を受けた」と相談した。男児は入院中という。

引用:千葉日報オンライン

「浦上裕介」のプロフィール・顔画像・SNS

浦上裕介容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「浦上裕介」のプロフィール

プロフィール

名前 :浦上裕介(うらかみ・ゆうすけ)
年齢 :23歳
職業 :書道教室の指導者見習い
住所 :千葉県館山市正木

「浦上裕介」の顔画像

浦上裕介容疑者の顔画像については、現在報道されており判明しています。

「浦上裕介」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

浦上裕介容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

浦上裕介容疑者についてネットの反応を紹介します。

子どもの躾がされていないことと、暴行事件は別に考えないといけないけど、そうとう我慢して我慢して我慢してきて、限界だったんだろうな…。重傷負わせるのは論外だが。

こんなんで指導者になろうなんて悪い冗談だ。ガキならむかつく態度も取るかもしれないけど、それで手が出ちゃうような人間に指導者なんて到底無理。

仮に子供が生意気な発言や行動をしても手を出してはいけない。
あまりにも手を焼く子供なら親を呼び出し、うちでは手に負えないと伝え改善しない場合は辞めて貰えばよかった。
学校じゃないんだし、習い事なら可能だったはず。

どんなに技術が優れていても、先生という立場が向いてない人は先生になるべきでないね。学校の先生もそう。いくら勉強ができ教え方が上手な先生でも、人間性として教師に向いてるかどうかはとても重要な部分。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,