勾留中の女性にわいせつ行為をした警察官「阿部武蔵」容疑者の詳細とは

勾留中の女性にわいせつな行為をしたとして警察官の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

2021年12月、勾留中の女性にわいせつな行為をしたとして逮捕・起訴された岩手・奥州警察署の警察官の男について、県警は3月24日、懲戒免職処分とした。 3月24日付けで懲戒免職となったのは、奥州警察署警務課 巡査部長の阿部武蔵被告(35)。 阿部被告は2021年12月、奥州警察署の留置場で看守として勤務していた際、勾留されていた20代の女性にわいせつな行為をしたとして2月逮捕され、3月起訴されている。 県警は3月24日付で、直属の上司にあたる40代の男性警部についても減給3か月の処分としている。 県警の中屋敷修二首席監察官は「信頼を著しく失墜させる極めて悪質な事案。職員の指導・監督を徹底し再発防止に努めます」とコメントしている。

出典:岩手めんこいテレビ

犯人の詳細について

写真未公開【名前】阿部武蔵

【年齢】35歳

【性別】男性

【職業】警察官

逮捕されたのは、勾留中の女性にわいせつな行為をしたとして警察官の「阿部武蔵」容疑者です。

阿部容疑者は留置所の看守で、勾留中の20代女性にわいせつな行為をしたとして逮捕されています。

この事件で直属の上司である40代男性も減給3か月の処分となったようです。

事件の起きた場所について

【施設名】岩手県奥州警察署

事件は「岩手県奥州警察署」の留置所で起きたようです。

ネット上の反応

勾留中は心身ともに拘束されている状態で、不安な中にある時に、男性警察官から猥褻行為をされるなんて
、本当に辛かったと思います

身内に甘い警察官ですが、厳罰に処してほしいです

公務員の不祥事が続出してますね。公務員の指導及び国家試験も厳しくした方が良いと思う!

真面目に頑張っている他の警察関係者が可哀想。

拘束され弱り、不安定な状態にある女性に対し強い立場にある人間からの非道な行為。取り締まる側の人間であるにもかかわらずの強行。
普段から一般人に対してですら強制的で一方的。このように問題にされることなく葬られた被害も多い、根本から体制を見直し改善を。

最後に

警察官としてあるまじき行為ですね。

警察官や教師による性犯罪が日々報道されており、非常に悲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,