解放感を得るために海で全裸 無職の男が逮捕される 男の詳細とは

沖縄県で無職の男性が海で全裸になっていたとして逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

那覇署は3日、那覇市の波の上ビーチ近くの歩道で全裸になってうろついたとして、住所不定・自称無職の男(42)を公然わいせつの疑いで現行犯逮捕した。署によると、当初は「解放感を味わいたかった」と話していたが、その後の調べでは黙秘している。  逮捕容疑は3日午後2時50分ごろ、那覇市若狭の遊歩道で全裸になり、下半身を露出した疑い。目撃者からの110番通報で発覚した。

出典:沖縄タイムス

犯人の詳細について

写真未公開【名前】不詳

【年齢】42歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、42歳の無職の男性です。

男は、那覇市の海近くの歩道で全裸になり歩いていたとして逮捕されています。

容疑に対して「解放感を味わいたかった」と認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】〒900-0031 沖縄県那覇市若狭1丁目25−9

事件は「波の上ビーチ」で起きたようです。

ネット上の反応

県民なのが移住民なのか観光客なのか、どっちも可能性あるからな。
場所的には観光客?
飲み屋だったら県民の可能性もあるんだけど。

最近沖縄は移住者が多いから出身地も書いて欲しい。

小さい無人島買うなり借りるなりして、好きにしたらよろしいがね。

その日、その時丁度現場にいたのですが、そうとう目立たない一物だったのでしょうか、、、。

気付かなかった、、、。

最後に

たとえ海だとしても全裸で歩道を歩くのはいかがなものかと思います。

いい大人がこのような事件で逮捕されるのは悲しくなりますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-政治
-, , ,