電動自転車のバッテリー盗み転売「小形一仁」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

電動自転車のバッテリーを盗みフリマアプリで転売を繰り返していたとして、東京都江東区大島5丁目に住む無職・小形一仁(おがた・かずひと)容疑者(47)が窃盗の容疑で逮捕されました。

小形一仁容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

電動自転車のバッテリー盗み転売「小形一仁」が逮捕

小形一仁容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 電動アシスト付き自転車のバッテリーを盗んだとして、警視庁は、東京都江東区大島5丁目、無職小形一仁容疑者(47)を窃盗の疑いで逮捕し、25日発表した。

 自転車本体にバッテリーを固定する鍵を何らかの方法ではずして持ち去ったとみられ、同庁は利用者に注意を呼びかけている。

 深川署によると、江東区内では4月以降、電動自転車のバッテリーが盗まれる被害が30件近く寄せられており、署は関連を調べる方針。

 逮捕容疑は、5月6日午後11時半ごろ、同区東陽7丁目の集合住宅内の駐輪場で、電動アシスト付き自転車2台から充電式バッテリー2個(計約5万円相当)を盗んだ疑いがある。調べに対し「金に困っていた」などと話し、容疑を認めている。

 署が小形容疑者のスマートフォンを解析したところ、4~5月にフリーマーケットアプリに約50個のバッテリーを出品し、1個1万~2万円程度で販売していたことがわかったという。

 警視庁は電動自転車用バッテリーの盗難防止対策として、備え付けの鍵の他にワイヤ錠などを使い二重にロックする▽自宅駐輪場ではバッテリーをはずして屋内で保管する――ことなどを推奨している。

引用:朝日新聞デジタル

「小形一仁」のプロフィール・顔画像・SNS

小形一仁容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「小形一仁」のプロフィール

プロフィール

名前 :小形一仁(おがた・かずひと)
年齢 :47歳
職業 :無職
住所 :東京都江東区大島5丁目

「小形一仁」の顔画像

小形一仁容疑者の顔画像については、現在報道されており判明しています。

「小形一仁」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

小形一仁容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

小形一仁容疑者についてネットの反応を紹介します。

フリマアプリはあきらかに盗品を出品しているのを通報しても何もしない。
売買が成立しても運営は知らなかったと言えば済むと考えている。
盗品の売買が成立した場合運営側にも重いペナルティーが必要だと思う。
利用者から手数料とっているのだからしっかり運営してほしい。

何故他車のバッテリーを外す事ができたのか。鍵が差しっぱなしのバッテリーを抜いたのか。

こういった窃盗犯罪の裏にはフリマアプリが絡んでる。
フリマアプリの匿名取引が犯罪を助長している。匿名取引は禁止するべきだ。

盗品や偽ブランド品などの犯罪の温床になっているのは明らかなのに、ここまで何も対策しないのは明らかに不自然。
アルコールやマスク類の転売が横行していた時も、長期間放置してましたね。
まあ運営は儲かれば何でもいいのでしょう。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,