男子中学生の下半身を触った疑い 中学校教師「仲村貴宏」容疑者の詳細とは

男子中学生の下半身を触ったとして中学校教師が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

札幌市厚別区の中学校に勤務する43歳の教諭の男が、去年11月、10代の男子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。男は容疑を一部否認しています。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、札幌市厚別区の中学校教諭仲村貴宏容疑者43歳です。 仲村容疑者は去年11月18日の正午ごろ、勤務している中学校の教室内で10代の男子中学生に対し、ズボンの上から下半身を触るわいせつな行為をした疑いが持たれています。 教室内には2人のほかにも複数の人がいたとみられています。 調べに対し、仲村容疑者は「触ったことは間違いない」と認めつつも、触った範囲などについて、一部容疑を否認しているということです。

出典:STVニュース北海道

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】仲村貴宏

【年齢】43歳

【性別】男性

【職業】中学校教師

逮捕されたのは、中学校教師の男「仲村貴宏」容疑者です。

仲村容疑者は、勤務先の中学校で男児の下半身を触ったとして逮捕されています。

容疑に対して「触ったことは間違いない」と認めつつも、触った範囲について一部否認しているようです。

事件の起きた場所について

【住所】札幌市厚別区

事件は「札幌市厚別区」の中学校で起きたようです。

ネット上の反応

どういうつもりで触っていたかによると思う。
我々の時代(昭和50年代後半)の中学生の学生服のズボンはノータックでタック入りは違反だった。
違反ズボンは化繊で正規のズボンは綿だったので触って確認する先生がいた。


やられた側にとってトラウマになるのは男でも女でも同じでしょう。好きでもない人間(本件の場合は同性)から性欲の標的にされて、これをうれしいと思う人はいないでしょう。


うわぁ男の子大丈夫?
学校で冷やかされたりしてないかな。
コロナで不登校増えてると言うしこの教師、何してくれとんじゃ。
うちにも中学生男子が居るから他人事じゃない位に憤りを感じます。


今議論されている見たいですけど、わいせつ事件を起こした教師は、2度と教育者として教壇に立てない様にした方が良いと思う。

最後に

教師側としてはスキンシップとして触ったのかもしれませんが、触られた側がどう思うのかはその人次第です。

昔よりも厳しくなっているので、疑いがかかる行為はやめた方が良さそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,