面識ない女性に性的暴行か 保育士「和田隼人」容疑者の顔が判明

東京都で保育士の男が性的暴行を加えたとして逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

東京・府中市で帰宅途中の女性に性的暴行を加えけがをさせたとして、保育士の男が逮捕されました。  強制性交傷害の疑いで逮捕されたのは、府中市の保育士・和田隼人容疑者(27)です。和田容疑者は16日夜、府中市の路上で帰宅途中だった面識のない20代の女性に性的暴行を加え、1週間のけがをさせた疑いがもたれています。  警視庁によりますと、和田容疑者は突然、女性の腕をつかんで「騒ぐな」と脅し、人気のない路地に連れて行った上で犯行に及んだということで、取り調べに対し「知人と喧嘩してイライラしていた」と容疑を認めているということです。

出典:JNN

犯人の詳細について

【名前】和田隼人

【年齢】27歳

【性別】男性

【職業】保育士

逮捕されたのは、保育士の男「和田隼人」容疑者です。

和田容疑者は、面識のない女性に性的暴行を加えたとして逮捕されています。

容疑に対して「知人と喧嘩してイライラしていた」と認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】東京都府中市

事件は「東京都府中市」の路上で起きたようです。

ネット上の反応

最低ですね。
なぜ、人を傷つけようと思うんだろう。どういう思考回路なんだろう。もはやあわれ…。同情の余地なし。


夜道でスマホ見ながらゆっくり歩かない。
なるべく早足で歩く。小走りがベスト。
人気のない道を歩かない。
時々後ろを向いてつけられていないか確認する。
半信半疑なら、数秒防犯ブザーを押してみる(犯人にブザーを持っていることを認知させる)。
つけられていたらコンビニの防犯カメラで、自分と犯人を映す。そこで助けを呼ぶ。
工事現場や路駐しているスモークのワゴン車は連れ込まれるので、注意。


私の仕事はテレワークができない類のもので、帰路がだいたい21-24時になりますが、コロナ禍で以前と違い真夜中のような雰囲気の所が多いです。
そんな中、やはり帰路のようですが、一人で歩く女性も見かけます。こういうニュースのような卑劣な男に目を付けられたら、その時点でアウトだなと思います。

できればそういう時間帯に女性独り歩くのは避けてもらいたいし、やむを得ないのであれば最大限の注意を払ってほしいです。両耳イヤホンして全く無防備な人も結構いますが、もってのほか。悪いのは完全に襲う方ですが、そういう輩がいなくなることはないので、自身を守る為に危機意識を持ってほしい。残念ながら今の日本はそういう国です。もっと悪い国も沢山あるでしょうが、もはや安全な国ではない。


なんか保育士多くないか?

最後に

子供を相手に仕事をしている人間がこのような事件で逮捕されるのは悲しいですね。

保護者からすると、子供にも被害があったのではと疑問に感じざるを得ません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,