無免許ひき逃げで知人を身代わり出頭させた「友金隆斗」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

無免許で車を運転し別の車に衝突する事故を起こし、相手にケガを負わせて現場から逃走したとして、解体工・友金隆斗(ともがね・りゅうと)容疑者(21)が無免許過失運転致傷などの容疑で逮捕されました。

友金隆斗容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

無免許ひき逃げで知人を身代わり出頭させた「友金隆斗」が逮捕

京都市で無免許で車を運転し、男性をひき逃げした疑いで、21歳の男が逮捕された。

男は、この事件の前にも、無免許運転で人身事故を起こしていた。

解体工の友金隆斗容疑者(21)は、2020年12月、京都市西京区で無免許で車を運転して別の車と衝突し、運転していた男性(40)に、全治およそ1カ月のけがをさせ、そのまま逃げた疑いが持たれている。

事件の直後、友金容疑者は、身代わりとして、知人の女性を警察に出頭させていた。

捜査関係者によると、友金容疑者は、2020年6月にも、大阪府内で無免許運転をして歩行者をはねて逮捕されていて、被害者はその後、死亡したという。

友金容疑者は、これまで一度も車の運転免許を取得したことがないということで、「間違いありません」と容疑を認めている。

出典:

 

「友金隆斗」のプロフィール・顔画像・SNS

「友金隆斗」のプロフィール

プロフィール

名前 :友金隆斗(ともがね・りゅうと)
年齢 :21歳
職業 :解体工
住所 :

「友金隆斗」の顔画像

友金隆斗容疑者の顔画像は報道されており判明しています。

「友金隆斗」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

友金隆斗容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

去年の6月に無免許で死亡事故!!なのにもう社会にいるってどういう事だよ。
無免許は悪意であって、刑期が短すぎるんじゃ?
無免許を防ぐ事は難しいけど、刑罰を厳しくする事は出来るでしょ。

1年も経たない間に免許を取ったことのない人間が無免許運転で死亡事故を起こしたり、ひき逃げするとか考えられないね。日本は加害者のやりたい放題で罰が超甘過ぎる。こんな奴は生かしておいてはいけないと個人的には思う。

過去の死亡事故ではどのような判決が出たかはわかりませんが、こいつは全く反省していないと言う事。世の中に出してはいけない人間である事は明白。厳罰を。

無免許運転での人身事故は全部故意犯にしろよ。
自動車運転過失致死とか危険運転致死とかじゃなくて、殺人罪に。

前回逮捕された時に、きっちり刑務所に入れとかないから、また新たな犠牲者が出る。どうして、たった8か月しか経過していないのに刑務所に入ってないの?こんなやつは反省なんかしない。また、間違いなく無免許運転するよ。

無免許で人をはねて殺しているのなら業務上過失致死とかいうより自動車という凶器を使った殺人だろう。
無免許で車を運転するという事は銃刀法所持の許可を得ていない人が街中で鉄砲撃ちまくって偶然人に当って死んだというようなもの。最低でも傷害致死。本来なら何年も刑務所入りのはず。それがなぜ1年も経たないで同じ犯罪を犯せるのか?

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.