飲酒運転でひき逃げ重傷負わせた「斉藤虎太朗」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

酒を飲んだ状態で車を運転し、車から荷降ろし中の大学生をはねて重傷を負わせ現場から逃走したとして、名古屋市中区千代田の自称会社員・斉藤虎太朗(さいとう・こたろう)容疑者(24)が危険運転致傷とひき逃げの容疑で逮捕されました。

斉藤虎太朗容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

飲酒運転でひき逃げ重傷負わせた「斉藤虎太朗」が逮捕

 愛知県警中署は30日、名古屋市中区千代田、自称会社員斉藤虎太朗容疑者(24)を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。

 発表では、斉藤容疑者は同日午前3時頃、同区大須の市道で、酒に酔った状態で乗用車を運転。路肩に止めた車から引っ越しの荷降ろしをしていた同区の男子大学生(19)をはねて両足骨折の重傷を負わせ、そのまま逃げた疑い。「居酒屋で酒を飲んでいてやばいと思った」と容疑を認めている。事故から約1時間後、斉藤容疑者が車で現場に戻ったところを中署員が発見した。

出典:読売新聞オンライン

 

「斉藤虎太朗」のプロフィール・顔画像・SNS

「斉藤虎太朗」のプロフィール

プロフィール

名前 :斉藤虎太朗(さいとう・こたろう)
年齢 :24歳
職業 :(自称)会社員
住所 :名古屋市中区千代田

「斉藤虎太朗」の顔画像

斉藤虎太朗容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「斉藤虎太朗」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

斉藤虎太朗容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

正直飲酒運転とひき逃げはもっと罪を重くしていいと思う。ひき逃げした後の自首で減刑されるのもおかしいよね。
執行猶予があったりするのもおかしいし、執行猶予なしなら飲酒運転やひき逃げする人いなくなるんでない?

飲酒運転は確信犯なんだから、そんな状態で鉄の塊を人にぶつけるってことは過失でもなんでもないでしょうに。
普通に殺人や殺人未遂と大差なく思えるんだけど…
殺人犯した者は普通にその場を立ち去るわけで、ひき逃げとなんら変わりなく思える。

ひき逃げは大抵捕まるから逃げても罪が重くなるだけで無駄で愚かな行為。
逃げるというのは過失以外の何でもないから、厳罰で構わない。

酒飲むと分かっていながら、何故車に乗って居酒屋に行くのかが理解し難い。
酒飲むと分かってるなら電車やバスを使うなりタクシーとか別の移動手段はあったろうに。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,