コンビニ強盗犯、クリーニング店でも強盗「矢野裕之」容疑者の顔が判明

東京都でクリーニング店で現金を奪ったとして男が再逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

先月、東京・文京区のクリーニング店に押し入り現金を奪ったとして、警視庁は別の強盗未遂事件で逮捕されていた無職の男を再逮捕しました。  強盗などの疑いで再逮捕されたのは、埼玉県川口市の無職、矢野裕之容疑者(42)で、先月18日、文京区根津のクリーニング店に押し入り、店員の女性に包丁をつきつけ、現金およそ6万円を奪った疑いがもたれています。矢野容疑者は、去年11月に、台東区のコンビニで現金を奪おうとしたとして、すでに逮捕されていました。  矢野容疑者は、容疑を認めた上で「生活費に充てるためだった。手元にほとんど現金がなくなり、身内にも援助を求めたが助けてもらえなかった」と供述していて、事件後には、自宅の水道代などを支払っていたということです。

出典:JNN

犯人の詳細について

【名前】矢野裕之

【年齢】42歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、埼玉県に住む無職「矢野裕之」容疑者です。

矢野容疑者は、クリーニング店で現金6万円を奪った疑いで逮捕されています。

去年の11月にコンビニで強盗しようとして既に逮捕されていたことも分かっています。

容疑に対して「生活費に充てるためだった。手元にほとんど現金がなくなり、身内にも援助を求めたが助けてもらえなかった」と認めています。

事件の起きた場所について

【住所】東京都文京区

事件は「東京都文京区」のクリーニング店で起きたようです。

ネット上の反応

>手元にほとんど現金がなくなり、身内にも援助を求めたが助けてもらえなかった

働けばいいじゃないですか!って一喝されたケースもありましたね。
逮捕歴はクリーニングできません。いい歳してるんだから、しっかり労働で対価を得てください。

コロナで生活困窮者が出てきてどんどん治安が悪くなっていくわ。
貧困と犯罪ってセットよね。
全国民に配らなくていいから本当に生活に困ってる人に現金給付してあげて欲しい麻生くん。

こんな悪い事してもせいぜい7,8年で出てきちゃうんだよね
怖いね

最後に

誰が襲われてもおかしくない事件だからこそ、怖い事件ですね。

コロナで困窮している人もいるので、今後強盗犯が増えてきてもおかしくないです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.