無施錠の窓から侵入「清水和也」容疑者の顔が判明 性的暴行を加える目的か

東京都でマンションのベランダから部屋に侵入し性的暴行を加えようとしたとして逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

20代の女性が住むマンションの部屋に押し入り、性的暴行を加えようとしたなどとして、34歳の男が警視庁に逮捕されました。  強制性交未遂などの疑いで逮捕されたのは、東京・小金井市に住むスーパーマーケットの社員の清水和也容疑者(34)で、17日午前4時半ごろ、小金井市の20代の女性が住むマンションの部屋に侵入し、性的暴行を加えようとした疑いが持たれています。  清水容疑者はマンション1階のベランダの鍵の掛かっていない窓から部屋に侵入し、寝ている女性に馬乗りになって口を塞いだうえ、カッターナイフを首に突きつけ、「騒ぐな」などと脅したということです。その後、女性が通報し、警察官が近くで清水容疑者を発見し、逮捕しました。  清水容疑者は容疑を認めたうえで、「他にも女性の下着を盗んだことがある」と供述しているということで、警視庁は余罪を調べています。

出典:JNN

犯人の詳細について

【名前】清水和也

【年齢】34歳

【性別】男性

【職業】スーパーマーケット社員

逮捕されたのは、東京都のスーパーマーケット社員「清水和也」容疑者です。

清水容疑者は、マンションのベランダから20代女性の部屋に侵入し、性的暴行を加えようとしたとして逮捕されています。

女性に馬乗りになり、カッターナイフで脅したことも明らかとなっています。

容疑を認めたうえで「他にも女性の下着を盗んだことがある」と話しているようです。

事件の起きた場所について

【住所】東京都小金井市

事件は「東京都小金井市」のマンションで起きたようです。

ネット上の反応

こういうのって、どんな更正教育してんのだろうか。わりと軽い罪で出てくるし、再犯率はお約束通りだ。
表面上だけで終わってる気がする。そもそもそんな事自体していないのか。


無施錠だったことを悪く言うつもりはありません。悪いことしたのは犯人です。
ただ、日本と銃社会や治安の悪い国々では防犯意識が違うのでしょうね。
年末で切羽詰まってヤケ起こす奴も増えるでしょう。いつ何時狙われてもおかしくない前提で身を守らないといけないんでしょうかね。


こういうのは未遂であっても重い罪にするべき。
加害者が行為の最中に反省して引き上げたわけではなく、被害者が助かったのはたまたま。


暴力は自分の力を見せたい 支配者でいたいという現れだと大学の先生が解説していました。
今のコロナ渦では、仕事を失うなど、収入も減り、男らしくいられないから
弱い生き物で支配することで男性性を強調する傾向にあるのかな。。

最後に

毎日のように性犯罪で逮捕される人が出てきています。

ここまで多いと、より罪を重くして抑制力を強めた方が良いのではと思ってしまいます。

また、性犯罪は再犯率も高いようなので、GPSなど対策も導入してほしいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,