クレーン車で横断歩道の高齢女性はね死亡「安藤弘樹」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

交差点で横断歩道を渡っていた81歳の高齢女性をクレーン車ではねて死亡させたとして、名古屋市中川区の会社員・安藤弘樹容疑者(55)が過失運転傷害の容疑で現行犯逮捕されました。

安藤弘樹容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

クレーン車で横断歩道の高齢女性はね死亡「安藤弘樹」が逮捕

 23日午前、名古屋市南区の交差点で、歩いて横断歩道を渡っていた81歳の女性が、クレーン車にはねられ死亡しました。

 23日午前11時半ごろ、名古屋市南区内田橋一丁目の信号のある交差点で、歩いて横断歩道を渡っていた無職の佐藤ひさ子さん(81)が、右折してきたクレーン車にはねられました。

 佐藤さんは病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていて、まもなく死亡しました。

 警察はクレーン車を運転していた中川区の会社員・安藤弘樹容疑者(55)を、過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

 警察は安藤容疑者の前方不注意が事故の原因とみて、今後、容疑を過失運転致死に切り替え調べる方針です。

出典:東海テレビ

 

「安藤弘樹」のプロフィール・顔画像・SNS

「安藤弘樹」のプロフィール

プロフィール

名前 :安藤弘樹()
年齢 :55歳
職業 :会社員
住所 :名古屋市中川区

「安藤弘樹」の顔画像

安藤弘樹容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「安藤弘樹」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

安藤弘樹容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

歩行者目線になっちゃうけれども
横断歩道を横断している最中にクレーン車の接触って避けようがないと思う。
まして高齢者であれば、とっさに俊敏に避ける事も出来なかったでしょう…

横断歩道で停まらないのは愛知に限ったことじゃない。全国的に見ても信号機のない横断歩道で歩行者がいるのに停まらない車は多い。ルールだという認識がないんだろう。こちらが停まって横断させようとしても対向車は猛スピードで突っ込んで来たり、停車している左横をバイクがすり抜けて行ったりと、歩行者が安心して横断できるような環境じゃない。

横断歩道に歩行者がいる事に気がつかない時があります。前方や対向車にトラックが走っていたり、日向を避ける為に壁や柱の向こうにいたり。うっかりでも許されないのが交通事故なのでしょう。

横断歩道で止まらないのは全国どこでもそうなんだけど、愛知県の場合は車最優先社会だから歩行者より先に行かないと負けみたいに思っているドライバーが多い気がするね。

右折の車は直新車ばかり気に取られて歩行者がいるのに気が付いてないのと交差点が大きいのも原因かなと思う。右直分離にしないと減らないと思う。右直分離にすると文句も出るかもしれないが人命を優先してほしい。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.