【飲酒運転?】車で田んぼに突っ込む!飯塚市職員「塩月康大」が逮捕!逮捕後のヤバすぎる供述とは?

福岡県飯塚市の職員が飲酒運転をしたとして現行犯逮捕されています。

逮捕された職員の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

13日未明、福岡県飯塚市で、市の職員の男が酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。 男から基準値の8倍を超えるアルコールが、検出されています。 警察によりますと13日午前2時半ごろ、飯塚市川島の市道で「車が田んぼに落ち込んでいる」と、目撃した女性から110番通報がありました。 車には男1人が運転席に乗っていて、警察が調べたところ、呼気から基準値の8倍を超えるアルコールが検出されたため、男を酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。 逮捕されたのは飯塚市・生活支援課の主事、塩月康大容疑者(27)で、調べに対し「酒は飲んだが、運転はしていない」などと、容疑を否認しています。 職員の逮捕を受け飯塚市は「逮捕は極めて遺憾。真相究明に向け、事実確認をする」とコメントしています。

出典:TNCテレビ西日本

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】塩月康大

【年齢】27歳

【性別】男性

【職業】飯塚市職員

逮捕されたのは、福岡県飯塚市の市職員「塩月康大」容疑者です。

塩月容疑者は車で田んぼに突っ込み、駆け付けた警察官が調べたところ、基準値の8倍を超えるアルコールが検出されて現行犯逮捕されています。

容疑に対して「酒は飲んだが、運転はしていない」と否認しています。

 

基準値の8倍というところから、酩酊状態で記憶があいまいになっている可能性もあります。

事故を起こした運転手からアルコール検知されている以上、運転していないと言い逃れするには苦しすぎる気がします。

車を押すにしても一人では無理でしょうし、なぜこのような供述をしたのでしょうか。

このような職員を採用していた飯塚市にも不信感がでてきました。

事件の起きた場所について

【住所】〒820-0002 福岡県飯塚市川島186−1 付近

福岡県飯塚市川島の田んぼで事故を起こしたようです。

道はそこまで広くないですが、車2台がギリギリ通れるぐらいの幅はあります。

ネット上の反応

市役所職員以前に
運転する以上は、ルールを守りましょうよ
飲酒運転は最低です
一生免許取得不可にして下さい

飲酒運転が厳罰化されたきっかけは福岡の事故だったはず…

あの事故を教訓にしないといけないのですが、福岡で飲酒運転の事故が起きる度に辛い気持ちになります。

減っているかもしれませんが、0にしないといけませんからね

もはや運転した事さえ分からないほどの酔っ払いっぷりなのか。ある意味すげぇな。って事は飲酒運転に対しては反省もないだろうし今後またやらないわけがない。
もう肝臓をアルコール漬けにしてあげるから物理的に運転出来なくなるように処置してあげるしか無いんじゃない?

最後に

容疑を否定するにはあまりに不審すぎる状況と供述となっています。

事故を起こした本人からアルコールが検知されたなら、誰もが飲酒運転と判断すると思います。

仮に事故を起こした後に飲酒していたとしても、車内に空き缶や空き瓶があると思うのですが・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.