職員にわいせつ行為!元小学校校長「葛本茂樹」の顔が判明!勤めていた小学校とは?

滋賀県の小学校で校長をしていた男が、職員に対してわいせつな行為をしたとして逮捕されています。

逮捕された元校長の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

滋賀県草津市立の小学校の元校長の男が、校内で女性教諭にわいせつな行為をしたとして、逮捕されました。

 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、草津市立の小学校の元校長・葛本茂樹容疑者(59)です。警察と滋賀県教育委員会によりますと、葛本容疑者は去年4月と7月の2回、当時校長を務めていた草津市立の小学校の校内で、20代の女性教諭の胸を触ったりキスをしたりするなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。女性教諭が警察に届け出て発覚しました。

 警察は葛本容疑者が容疑を認めているかどうかについて明らかにしていません。

 葛本容疑者は、この女性教諭に対して5回にわたりわいせつな行為をしたとして、滋賀県教育委員会から今年2月に停職6か月の懲戒処分を受けています。

出典:MBS

犯人の詳細について

【名前】葛本茂樹

【年齢】59歳

【性別】男性

【職業】元小学校校長

逮捕されたのは、滋賀県の小学校で校長を務めていた男「葛本茂樹」容疑者です。

葛本容疑者は、同じ小学校に勤めている20代の女性職員に対してわいせつな行為をしたとして逮捕されています。

葛本容疑者は、同じ職員に対して5回にわたりわいせつ行為をしたとして、今年の2月に停職6か月の懲戒処分を受けています。

 

校長という立場を利用して職員に手を出すという最低の行為をしています。

小学校の評判を下げるとともに、教育者に対する不安をあおる結果となっています。

このような人物が教育機関の長だったことを考えると、不安で仕方がないでしょう。

葛本容疑者が勤めていた場所について

【施設名】草津市立笠縫小学校

【住所】〒525-0028 滋賀県草津市上笠1丁目6−2

葛本容疑者は「草津市立笠縫小学校」の校長を務めていたようです。

入学式で檀上に立つ葛本容疑者の姿が映されています。

そのようすが映った写真はこちら

去年4月の学校だよりはこちら

ネット上の反応

停職6か月の処分にしてやる代わりに同日付を持って辞めなさいと勧告を受けたのでしょうね。いわゆる諭旨免職。これは、退職金が支払われたはずです。こんな悪質なことをする校長に1円たりとも税金を与えてはいけません。今からでも返還させるべきです。

こんなやつだと分かって現所属の団体は雇用したのでしょうか。本人が隠して就職したにしても団体が理解した上で雇用したにしてもいずれも問題ですね。

校長という立場を悪用しての行為やろな。
こういうのって被害を訴えるのも勇気いるし、信じてもらえるかも分からないし、この校長の権力が強ければ揉み消されるどころか、この女性教師に問題があったなどと捏造する可能性もある。

何回も被害に遭う事で録音の準備とかしていたのかな・・・。今後の学校現場では平穏にやれるようにして欲しい。

最後に

仮にも小学校の長として働いていた公務員とは思えない行為です。

被害を受けた女性は相手が校長だけあって、抵抗もままならなかったのでしょう。

また、小学校に子供を預けている保護者もこのような事件が起きてしまっては、安心することもできないです。

元校長のしりぬぐいをさせられる職員の方々が気の毒で仕方がありませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.