アパートに着火紙投げ入れ「日比野千雅」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

火のついたティッシュをアパートに投げ捨てたとして、このアパートに住む愛知県尾張旭市北山町の無職・日比野千雅(ひびの・ちか)容疑者(35)が威力業務妨害などの容疑で逮捕されました。このアパートでは不審火が相次いで6件発生していました。

日比野千雅容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

アパートに着火紙投げ入れ「日比野千雅」が逮捕

 不審火が相次いでいた愛知県尾張旭市のアパートで、29日、住人の35歳の女が火のついたティッシュを投げ捨てたとして威力業務妨害の疑いで逮捕されました。

 警察は、女が連続不審火に関与しているとみて調べています。女は逮捕前、東海テレビの取材に対し、「犯人を許せない」と話していました。

 逮捕されたのは、尾張旭市北山町の無職・日比野千雅容疑者(35)です。

 日比野容疑者は2月29日午前8時半前、自身が住むアパートの敷地内に火のついたティッシュを投げ捨て、管理会社の従業員に現場を確認させるなどした、威力業務妨害の疑いが持たれています。

 このアパートでは、他にも2月25日から28日にかけて、駐輪場の自転車や屋外の雨どいなどが燃える不審火が6件、相次いでいました。

 周辺を警戒していた警察官が29日午前8時半前、アパートの敷地内で焦げたティッシュなどを見つけ、付近の防犯カメラの映像などから日比野容疑者を特定しました。

出典:東海テレビ

 

逮捕前に取材に応じていた

 日比野容疑者は逮捕前日、東海テレビの取材に対し、「犯人を許せない。やめてと一言(言いたい)。眠れないし、ずっと気を張っているから疲れる。私ですら足震えたりとか、足すくんじゃいますし」と話していました。

 逮捕後の調べに対し、日比野容疑者は「火のついた紙をベランダに投げ込まれたので投げ捨てただけ」と容疑を否認しています。

 

「日比野千雅」のプロフィール・顔画像・SNS

「日比野千雅」のプロフィール

プロフィール

名前 :日比野千雅(ひびの・ちか)
年齢 :35歳
職業 :無職
住所 :愛知県尾張旭市北山町北新田

「日比野千雅」の顔画像

日比野千雅容疑者の顔画像は報道にて公開されています。

<写真:東海テレビ>

「日比野千雅」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

日比野千雅容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

怪しい奴ほどテレビのインタビューとかで冗舌に喋ってるよね。

防犯カメラが増えた現在。
映らないと思っていたのでしょうか?
放火だと思いましたが、威力業務妨害なんですね。

やっぱり犯人の逮捕前のコメントって何かおかしいよね。

取材された側が後から犯人で在る事が目に付くけど、目星を付けて取材するの?

簡単には出さないでほしいです。今回は放火による犠牲者もいない様ですけど今度は何するか分かりません。

連続放火はコイツの仕業だったのか。
徹底的に絞り上げてください。

 

最後に

不審火が相次いでいたとのことで大事になる前に逮捕されてよかったです。アパートに火が移れば取り返しのつかないことになっていました。

それにしても逮捕容疑は威力業務妨害で放火ではないんですね。悪質な行為なので罰則の重い放火で進めてほしいですね。

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.