【ド変態】体液グレネードを他人の敷地に投げ込み71歳が逮捕!犯人の顔などについて

他人の敷地に、自分の体液入りの避妊具を捨てたとして、71歳の男が逮捕されています。

事件が起きたのは東京都練馬区の住宅街ということです。

以下、報道の内容

自分の体液が入った避妊具を、数年間にわたり近所の家の敷地などに投げ捨てていたとみられる71歳の男が逮捕された。

警視庁によると、逮捕された長谷川正春容疑者は去年10月、東京・練馬区で自分の体液が入った避妊具2個を近所の家の敷地などに投げ捨てた疑いがもたれている。

周辺の防犯カメラの映像などから、関与が浮上したということで、調べに対し、「奥さんたちが拾って捨てるところを想像して性的欲求を満たしたかった」と容疑を認めているという。

周辺では、数年前から同様の被害が十数件あり、警視庁は長谷川容疑者との関連を調べている。

引用元:日テレNWES24

〇液グレネードの作成者について

【名前】長谷川正春

【年齢】71歳

【性別】男性

【職業】土木作業員

【住所】東京・練馬区

【罪名】廃棄物処理法違反

体液グレネードを他人の家に放置したことで逮捕されたのは、「長谷川正春」容疑者です。

数年前から同様の被害があったことから、余罪があるとみて取り調べが続いています。

 

犯行の動機が「奥さんたちが拾って捨てるところを想像して性的欲求を満たしたかった」という、考えられないような動機で世の中をドン引きさせています。

性的趣向は人それぞれだと思いますが、最低限他人に迷惑のかからない方法で処理してほしいものです・・・。

被害の想像をしただけでも吐き気がします。

参考

【廃棄物処理法違反とは】

不法投棄(未遂含む)など

5年以下の懲役若しくは1,000万円の罰金またはこの併科
※不法投棄など一部の違反について、法人に対しては3億円以下の罰金 が科される

被害を受けた住宅地周辺について

体液グレネードの被害にあった住宅地の詳細についてですが、現状、「東京都練馬区」という大まかな情報のみとなっています。

詳細が分かり次第、追記していきます。

【周辺住所】東京都練馬区

 

ネット上での反応

気持ち悪すぎる。
>「奥さんたちが拾って捨てるところを想像して性的欲求を満たしたかった」

理解不能。
たぶん旦那さんたちが拾って捨ててたよ。

爺さん元気だなぁ〜
こういう爺さんが老人ホームとか入ると施設大変なことになる。
この世で1番怖いのは女の嫉妬と思ってたけど、男の性欲もなかなか怖い

最後に

71歳という年齢でこのような低俗な行為をしていたことに驚きを隠せません。

逮捕されて全国に顔を晒すという事態で恥ずかしい事だと思わなかったのでしょうか。

被害にあった住民が気の毒で仕方がありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.