飲酒運転でひき逃げ「小川裕孝」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

飲酒運転で対向車と正面衝突し車4台が絡む事故を起こしたにもかかわらず、現場から逃走したとして栃木県宇都宮市の会社員・小川裕孝(おがわ・ひろたか)容疑者(46)がひき逃げの容疑で逮捕されました。

小川裕孝容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

飲酒運転でひき逃げ「小川裕孝」が逮捕

 12日、栃木県宇都宮市で3台の車に衝突して3人に重傷を負わせ、現場から逃走したとして、会社員の男が逮捕されました。

 12日午後9時前、宇都宮市の県道でセンターラインをはみ出した乗用車が対向車と正面衝突し、さらに、2台の車にもぶつかって走り去りました。正面衝突された車には69歳の夫婦と48歳の息子の3人が乗っていましたが、腰の骨を折るなどして、いずれも重傷です。

出典:TBS系(JNN)

 

事件の詳細

事件の経緯

事件は1月12日午後9時前、栃木県宇都宮市滝の原の県道で発生しました。

 

対向車線をはみ出した乗用車が対向車と正面衝突、ほかに2台の車にぶつかり車4台が絡む事故が起きました。事故を起こした犯人は走り去りました。

正面衝突された車には69歳の夫婦と48歳の息子が乗っていて、腰の骨を折るなど重傷を負いました。

 

事故発生から2時間後、警察により宇都宮市内の住宅で壊れた車が発見され、この家の小川裕孝容疑者が逮捕されました。

逮捕後、小川容疑者の呼気からはアルコールが検出されています。

犯行動機

小川容疑者は容疑を認めていて

「飲酒運転をしていたので現場から逃げてしまった」

と供述しています。

 

「小川裕孝」のプロフィール・顔画像・SNS

「小川裕孝」のプロフィール

プロフィール

名前 :小川裕孝(おがわ・ひろたか)
年齢 :46歳
職業 :会社員
住所 :栃木県宇都宮市

罪状 :ひき逃げ

「小川裕孝」の顔画像

現時点では容疑者の顔画像については公開されていません。

「小川裕孝」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

現時点では容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

逃げた場合の飲酒の更なる厳罰化が必要。まあひき逃げでとりあえず厳罰でお願いします。
逃げたら殺人罪か殺人未遂にして欲しい。

正面衝突を含めて三台にもぶつけた後でよく自宅まで走って逃げたなぁ。
余程捕まりたくなかった訳があるんだろうな。
警察は飲酒や薬物検査の実施はもちろん、事故前の行動も徹底的に洗い出して絶対に逃げ得を許してはならない。こんな奴は厳罰に処して欲しい。

飲酒運転、薬物事案、著しい速度超過で事故を起こして現行犯逮捕しないかぎり、危険運転致死罪を適用できないのがおかしい。逃げた場合で捜査を尽くして飲酒運転、速度超過であることがわかったら危険運転罪を適用して厳罰にすべし。逃げ得が許されるのはおかしい。

これだけ飲酒運転はダメ、刑罰が重くなってると知っていながらする。しかも故意にだ。飲酒運転は事故を起こさなくても実刑5年の最低刑の執行猶予など無しにしなきゃ無くならないよね。もちろん2度と免許は取れない。罰金刑など何の意味もないのでは?

酔っ払いどもは事故を起こすまで運転を絶対やめない!!
これだけ社会問題になりニュースになっているのに全く学ばない。
過失運転致死傷では軽過ぎる。
酒気帯びでハンドル握った時点で殺人未遂にするべきだ!!

 

最後に

社会問題になり厳罰化が進んでも飲酒運転による事故は無くなりませんね。

逃げても必ず捕まりますが、今回の場合は飲酒運転でアルコールを抜いてから自首するつもりだったのでしょう。悪質な事件で飲酒運転による事故、さらにひき逃げはもっと厳罰化してほしいです。

以上


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.