行方不明の住人「竹株脩」が出頭逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?【橿原市・放火殺人】

奈良県橿原市のアパートで発生した放火殺人事件で、火事が起きた部屋に住んでいて逃走していた会社員の竹株脩(たけかぶ・しゅう)容疑者(20)が逮捕されました。

竹株脩容疑者は自ら出頭してきて「お金が無くなった」と話しています。

竹株脩容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

行方不明の住人「竹株脩」が出頭逮捕【橿原市・放火殺人】

 橿原市のアパートの火災現場から首に刺し傷がある遺体が見つかっていた事件で、アパートの住人の男が15日、警察に出頭し、逮捕されました

 傷害の疑いで逮捕されたのは、火事が起きた橿原市栄和町のアパートの住人で会社員・竹株脩容疑者(20)です。

 この事件では、火事の火元とみられる竹株容疑者の部屋から、桜井市に住む山岡直樹さん(28)の遺体が見つかっていました。首に刺し傷があったことや山岡さんの死因が首を刺された後の火事によるものと見られることから、警察は放火と殺人の疑いで捜査し、行方が分からなくなっていた竹株容疑者を追っていました。

出典:奈良テレビ放送

 

竹株脩の出頭理由「お金が無くなってきたから」

竹株脩容疑者は12月15日朝、奈良県警橿原署に自ら出頭しました。

出頭理由については『お金がなくなってきたから』と説明しています。

出頭時、所持金は数十円しか持っていなかったということです。

また出頭の際に「責任を取らなければいけない」と話し容疑を認めています。

 

事件前後の足取り、計画的犯行か?

竹株脩容疑者の事件前後の足取りが徐々に分かってきました。

現時点で判明していることをまとめると、

事件前

  • 事件前日の11月24日にホームセンターで包丁を購入していた
  • 事件前日の11月24日に自身の銀行口座から二十数万円を引き出していた

事件後

  • 犯行後は福岡県福岡市内に逃走していた
  • 複数のインターネットカフェに寝泊まりしていた

事件前に凶器の包丁を購入していることや逃走資金と思われる現金を引き出していることから「計画的な犯行」だったとみられています。

 

「竹株脩」のプロフィール・顔画像・SNS

「竹株脩」のプロフィール

プロフィール

名前 :竹株脩(たけかぶ・しゅう)
年齢 :20歳
職業 :会社員(薬品会社の品質保証部で事務作業を担当)
住所 :奈良県橿原市栄和町

罪状 :傷害(今後、現住建造物等放火や殺人になると思われる)

「竹株脩」の顔画像

竹株脩容疑者の顔画像については報道にて公開されています。

<写真:読売テレビ>

「竹株脩」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

現時点では竹株脩容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

現金と凶器を用意しての犯行だから、元々接点があったのかな?
それにしても「責任を取らなければ」とか何処か自己陶酔してる雰囲気があるね。

これでも、殺したのは一人だから死刑ではないとなるのでしょうか。
まだ生きているうちに火をつけて焼死させて、他の住人にも死人が出た可能性もあるのに。
お金があればまだ逃げ続けていたでしょうし、反省の気持ちもみられません。

勝手すぎる。
出頭の理由が金無くなったかよ。
刑務所で飯食わせてもらうつもりかい。

 

最後に

不可解な事件でとにかく真相を知る人物が捕まってよかったです。

犯人は自身の死を偽装して雲隠れしたかったのでしょうか?

経緯や動機、被害者との関係性の続報が待たれます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.