出会い系で知り合った女性に恐喝された既婚の区議って誰?顔やSNSについて

以前、卓球・水谷選手が既婚にも関わらず女性と関係を持ち、恐喝未遂を受ける事件がありました。

両者ともに非があった事件ですが、今回紹介する事件では、板橋区議が同じような事件に巻き込まれています。

既婚者であった区議が出会い系で知り合ったという女性が、500万円を要求したことで逮捕されています。

被害者の区議と、逮捕された女性について調べていきます。

恐喝の被害を受けた区議とは?

【名前】高山 真吾

【年齢】37歳

【性別】男性

【学歴】明治大学法科大学院卒業

【職業】板橋区議会議員

【HP】高山しんごオフィシャルサイト

【SNS】facebook

出会い系で知り合った女性から恐喝未遂の被害を受けた区議会議員は、板橋区の「高山しんご」氏であることが明らかとなっています。

加害者の女性は犯行理由について「既婚者であることを隠された悔しさがあり、慰謝料を得ようと思った」と話しています。

 

女性は、高山氏と11月に出会い系アプリで知り合ったそうで、既婚者であることを隠されていたそうです。

既婚の真偽が分からなくなった女性は、LINEで高山氏に以下のようなメッセージを複数回送っています。

既婚か未婚か証明してください。なめてると海に沈められるよ。500万もってこい

引用元:時事通信社

金銭の要求や脅迫は良くないですが、裏切られた気持ちになるのは分からなくもないです。

加害者の女性について

写真未公開

【名前】江田 美帆

【年齢】32歳

【性別】女性

【職業】契約社員(東京都中央区月島)

女性は、上記のような脅迫メッセージを複数回送信し、金を受け取りに来たところを志村警察署員に現行犯逮捕されています。

区議は女性と会う前に志村警察署に相談していたことで大きな被害も無く逮捕に至っています。

 

正直どっちもどっちだと考えますが、犯罪行為を行った女性が逮捕されるのは当たり前です。

弁護士に相談するなど、犯罪を犯す前に適切な手順を踏めば別の解決策が見い出せたのかもしれません。

最後に

事件の根本的な原因は、板橋区議会議員である「高山」氏が既婚にも関わらず出会い系で知り合ったことにあります。

恐喝の被害を受けたことは気の毒に思いますが、事件の発端を作った「高山」氏にも非があることは間違いないでしょう。

「高山」氏の家族や、支持してくれた区民の方々たちの信頼を損ねるような悲しいニュースとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.