【ギネス記録】サザエ役の声優が達成!ギネスの内容と出演作品など

日本の日曜日と言えば「サザエさん」と答える人は多いでしょう。

そんな国民的アニメの主役「サザエ」の声優を務める「加藤みどり」氏がギネス記録を更新しました。

更新した記録、「加藤みどり」氏の出演作品等についてまとめていきます。

サザエ役の声優が更新したギネス記録とは?

今回「加藤みどり」氏が更新したギネスの内容は以下の通りです。

同一のアニメ作品のキャラクターを最も長く演じてきた声優

受賞した加藤氏は「本物ですよ。うわーありがとうございます!」と喜びを表しました。

1969年から開始したアニメ「サザエさん」を初回から2019年現在まで継続して「サザエ」役を担ってきています。

80歳という高齢にもかかわらず、元気な姿で受賞式に登場しています。

過去にも『サザエさん』が「最も長く放送されているテレビアニメ番組」としてギネス記録を更新しており、加藤氏はギネス記録を2つ受賞となりました。

サザエ役「加藤みどり」氏について

【名前】加藤みどり

【本名】伊藤みどり

【誕生日】1939年11月15日

【年齢】80歳

【出演】サザエさん(サザエ)

大改造‼劇的ビフォーアフター(ナレーター)

おそ松くん(おそ松)

魔法使いサリー(花村よし子)

ハクション大魔王(カンちゃん)など

加藤氏は声優・ナレーターのほかに女優としても活躍しています。

アニメだけでなく、「大改造‼劇的ビフォーアフター」のナレーターなどTV番組も担当していました。

実写版「サザエさん」にもゲストとして出演しています。

 

声優活動初期は、「おそ松くん」、「ハクション大魔王」などのアニメで主役を演じています。

その後、「サザエさん」のオーディションで「サザエ」役となった際に、当時のプロデューサーはサザエさんを10年以上続けるアニメとして考えており、「サザエ役一本で活動してほしい」という要望を受けています。

 

「サザエさん」は日本の国民的アニメの位置を確立しました。一本のアニメに声優人生をかけた加藤氏が、2つのギネス記録を受賞するという結果に繋げました。

今後について

加藤氏は受賞式で元気な姿を見せ、「あと20年は稼ごうかなと思います」と100歳現役への意気込みを見せました

意気込みが実現すれば、更新がほぼ不可能なギネス記録となることでしょう。

実写版のサザエ役を演じる「天海祐希」氏へのアドバイスを行っており、サザエというキャラクターに対する思い入れを感じることができました。

最後に

日本の国民たちから長く愛されたアニメだからこそ成しえた大記録だと思います。

そのアニメを50年間支え続けた加藤みどり氏は本当にすごいことだと思います。

 

ギネス記録更新、本当におめでとうございます!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.