外国人Youtuberが自転車で神社を爆走してしまう。問題の動画と外国人の反応は?

先日、商業施設内で自転車を走らせた動画が世の中から批判されました。

そんななか、神をまつる神社で自転車を走らせる危険行為を行った動画が話題となっています。

暴走行為を行ったのは、モンスターエナジーのスポンサードを受けているマウンテンバイクのフリーライダーでした。

問題となった動画と、海外からの反応についてまとめていきます。

神社内でマウンテンバイクを走らせる動画について

問題となった動画はこちらです。

動画内で走っていたのは「山王稲荷神社」という東京の神社で、千本鳥居で有名な神社でした。

参拝者が多く人気のスポットとなっています。

 

人が多いからこそ、このような行為は非常に危険である上に、神を祀る神社でこのような蛮行を行ったことに批判が集まっています。

 

動画内では他にも危険な行為が数多く撮影されており、歩道を走るのは当たり前の状態でした。

極めつけは、走行中のバスにつかまり車道を走っていた行為です。

乗客の乗るバスにつかまり、自転車を巻き込むような事故が起これば被害は甚大になりかねません。

クロネコヤマトの自転車配送車にも捕まる行為を行っており、業務を邪魔しています。

雷門で有名な「浅草寺」にも侵入しており、日本人として許される行為ではありません。

ライダーの詳細

【名前】Sam Pilgrim

【出身】イギリス

【実績】元FMB世界チャンピオン(2013)

MTBダートジャンプ・スロープスタイルのトップライダー

【スポンサード】モンスターエナジー

(過去にはメルセデス・ベンツ)

【YouTube】Sam Pilgrim

過去には世界チャンピオンにもなっている実績を持つ彼ですが、Youtubeでは様々な街をマウンテンバイクで走り抜ける動画を出しています。

チャンネル登録者数も83.2万人と非常に多くの視聴者を抱えています。

海外の反応

この動画には海外からのコメントも寄せられており、以下のような反応がありました。

これが日本が外国人を嫌う理由です。 この狂った無礼を見てください

 

「あなた知っていますか?...それは神社ですよ?

教会で同じことができますか?」

このコメントに対して本人は

「もちろん、できますよ」

 

神社はとても神聖な建物です。
それは私たちの魂です。

 

「神社のような宗教的な場所で自転車に乗ることは無礼にあたります。」

上記のコメントに対して本人は
「どの神がこの行為に対して非宗教的であると考えているの?」

動画を素直に評価するコメントもありますが、神聖な場所として認知されているのか、批判的なコメントが数多く寄せられています。

とは言いつつ、本人は何の問題もないような反応を見せており、反省の色は見れないようです。

日本に来る前に法律を調べたと本人は述べていますが、赤信号を無視したり、公共物にタイヤをぶつける等数多くの犯罪行為を行っています。

モンスターエナジージャパンの反応

この動画はスポンサードを受けているモンスターエナジーも把握しており、以下のようなコメントを残しています。

「本社と協議の上で対応を検討する」

スポンサードを解除される可能性も十分にあります。

本人たちは楽しんでいるようでも、歩行者からすれば危険な行為であることには間違いありません。

最後に

日本に来てもらう分には何の問題も無いですが、人々を危険に晒すような行為は非常にいただけません。

スポンサードをしているモンスターエナジーには厳正な処罰を与えていただきたいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.