あおり運転エアガン男「佐藤竜彦(さとうたつひこ)」逮捕、顔画像や犯行動機が判明 同乗者の女についてまとめ

愛知県の東名高速であおり運転を行いエアガンを発射した事件で、無職の「佐藤竜彦(さとうたつひこ)」容疑者(40)が逮捕されました。

あおり運転だけでなく高速道路でエアガンを発射する異常性が話題になりました。さらには盗難車という情報もあります。

そんな逮捕された佐藤竜彦容疑者について顔画像や犯行動機、同乗していた女についてまとめます。

あおり運転エアガン男「佐藤竜彦(さとうたつひこ)」逮捕

9月14日未明に兵庫県警尼崎東署に出頭して逮捕されました。

 愛知県内の東名高速を走行中の乗用車が後続のワゴン車にあおられ、エアガンのようなもので撃たれた事件で、愛知県警は14日、自称・兵庫県尼崎市崇徳院2丁目、無職佐藤竜彦容疑者(40)を器物損壊の疑いで逮捕し、発表した。

 所在不明になっていたが、同日未明、兵庫県警尼崎東署に出頭してきた。

出典:朝日新聞

 

佐藤竜彦容疑者の顔画像

逮捕されましたが顔画像については公開されていません。

移送される車でもマスクや帽子を被っているため鮮明には見えません。

<9/15追記>

逮捕に伴い顔画像が公開されました。

 

犯行動機が判明

佐藤竜彦容疑者は犯行を認めていて、動機については次のように述べています。

「前の車に追いつき、パッシングやクラクションでどいてもらおうとしたが、ブレーキを踏まれてぶつかりそうになり、腹が立って車の中にあったエアガンで撃った」

 

佐藤竜彦容疑者について

■名前 :佐藤竜彦(さとうたつひこ)
■年齢 :40歳
■職業 :無職
■住居 :兵庫県尼崎市崇徳院2丁目 ※自称

人物像について中学友人が証言

佐藤竜彦容疑者の中学時代の先輩である「作家・沖田臥竜」さんが人物像について証言しています。

20歳の頃からエアガンに興味を持っていたようです。

エアガンでタクシーやカラスなどの動物を撃っていたようです。

 

以前から盗難車で煽り運転を繰り返していた?

あおり運転を行っていた車については盗難車との報道もありました。

どうやらナンバープレートは細工されていて車内からはナンバー偽造用のパーツが見つかっています。

さらに佐藤竜彦容疑者が運転していた車に似た自動車にエアガンで撃たれた事件が複数件発覚しているようです。

車だけでなく歩行者まで撃っているため異常性が伺えます。

 東名高速の事件の際、同容疑者はプレートに数字が書かれたマグネット式のパーツを張り付けて細工した疑いもある。瑞浪市の中央道の路肩に停車しているのが見つかった際はパーツをはがしたとみられ、ナンバーが異なっていた。車内からはエアガン1丁と大量のプラスチック弾、ナンバープレートの偽造用パーツなどが見つかった。

 京都市や神戸市の高速道路などでも7~8月、車や歩行者が特徴の似たワゴン車からエアガンのようなもので撃たれる事件が4件発生しており、愛知県警などが関連を調べる。

 

同乗していた女について

同乗していた女については「事件当日にSNSで知り合った」ようです。

 同乗していた女性は愛知県警に「男とは今日SNSで知り合ったばかりで、大阪市内から東京まで送ってもらう予定だった」と話しているという。

どうやら女性がSNS上で「大阪から東京まで乗せてくれる人を募集」していたようです。

 

最後に

本当にあおり運転がなくなりませんね。

エアガンで車や人を撃つような人が、また運転できるようになると考えると日本は恐ろしい国ですね。

早急に厳罰化と永久に免許を剥奪できる法整備を早くしてください。

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.