【NBA】八村塁選手、日清食品とスポンサー契約!好きなカップラーメンとは?

バスケットボール世界最高峰のリーグ「NBA」から

ドラフト1巡目で「ワシントン・ウィザーズ」に指名された「八村塁」選手

 

本日7/22 AM11:00頃、日清食品とスポンサー契約の会見が行われました。

 

 

普段からカップラーメンが大好き

八村選手は子供のころからカップラーメンが大好きだったそうで、

海外遠征の時にも、カップラーメンをよく持ち込んでいたそうです。

 

八村選手「例えばイランなどの遠征に行ったとき、現地のご飯が合わない時には、カップラーメンを食べて試合に臨んでました。」

 

海外での食事が合わないことがあるというのは皆さんも感じられたことがあると思いますが、

海外遠征によく行っている選手の方も同じ悩みを持ってるみたいですね。

 

高校生時代にも、おなかが減ったら部屋でよく食べていた

八村選手「高校一人暮らししてたんですけど、部活から帰ってきたとき、すぐおなかがすくのでカップラーメンを食べてたし、友達の部屋に遊びに行ったときにカップラーメンが置いていたらこっそり持って帰っていたり・・・(笑)」

 

友達の部屋に行った時も、カップラーメンを見掛けたら、食べたくなるほど大好きだったそうです。

 

こっそり持って帰るというお茶目な過去の一面も見せてくれました!

 

八村選手「どん兵衛が大好き」

司会「カップラーメンが大好きということで、どのカップラーメンが好きですか?」

 

八村選手「いろんなカップラーメンが好きですけど、そのなかでも「どん兵衛」が大好きですね。

うどんの味がしっかりしていて、大好きでした。」

 

以外にも、うどんが大好きで、よく食べていたとのことでした。

日本らしい、出汁の効いたカップラーメンが大好きみたいです!

 

 

日清のCMにも起用

日清食品公式CHにて本日公開されています。

八村選手自身も本日初めて見るそうで、本人も「かっこよかった」と絶賛しています。

 

以下、日清食品公式YouTubeチャンネルで公開されたCM

 

 

 

CMへの出演は初めて

アメリカからの帰国してすぐに撮ったCMで、多忙なスケジュールの中撮ったCMだそうです。

「まるで映画の主人公をやっているような感じでした。」と感想を述べていました。

 

実際にこのCMは、アメリカからの凱旋をイメージしたような感じでした。

とてもカッコよかったです!!

 

 

富山弁「まいどはや」がお気に入り

富山弁で「まいどはや」とセリフが一番のお気に入りみたいです。

高校生の時まではずっと「富山弁」を使っていたそうで、出身地でもある「富山県」への思い入れもあるみたいですね。

 

高校生からは仙台の高校に行っていたため、その時に標準語で慣れてしまったそうで、「富山弁が出ることは無いかも・・・。」とのことでした。

 

現在標準語ながらも、大事な場面では富山弁を出す、富山愛を感じます。

 

今後の目標は?

 

八村選手「NBAドラフトされたことで、シーズン前にワールドカップ大会中国があるので頑張りたい

シーズン中は日清さんと楽しいことができると思うので、楽しみにしていきたい。

(NBAでの)バスケを頑張っていって、来年の東京オリンピックの活躍につなげられたらと思っています。」

 

まず目の前のワールドカップに向けてバスケットボールを頑張っていくと同時に、

来年開催される東京オリンピックでの活躍にも目を向けている向上心が見受けられました。

 

 

最後のコメントも、日清食品と共に選手生活を送っていくことを言葉にしています。

八村選手「これからいろいろ日清さんと楽しいことができると思うので、楽しみにしています。HUNGRY TO WIN!」

 

日清食品のキャッチコピーも取り入れていて、日清食品に対する思いが込められていました。

 

以上


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-スポーツ
-,

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.