高齢者狙い特殊詐欺の受け子のレスリング元学生王者「近藤弘志」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

仲間らと共謀し銀行員を装い高齢女性からキャッシュカードを騙し取り現金を引き出したとして、神奈川県川崎市に住む運送業・近藤弘志(こんどう・ひろし)容疑者(34)が窃盗の容疑で逮捕されました。

近藤弘志容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

高齢者狙い特殊詐欺の受け子のレスリング元学生王者「近藤弘志」が逮捕

近藤弘志容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

レスリング元学生チャンピオンの男が、特殊詐欺でカードの受け取り役をした疑いで逮捕された。 近藤弘志容疑者(34)は2月、仲間らと東京都内の70代の女性に「キャッシュカードが不正使用されたので使えなくする」などと電話をかけ、女性宅を訪れ、封筒に入れさせたキャッシュカード5枚を、すきを見て、すり替えて盗んだ疑いが持たれている。 このキャッシュカードからは、700万円以上が不正に引き出されていたという。 近藤容疑者は、2009年にレスリングの全日本学生選手権で優勝していて、調べに対し、「遊ぶ金欲しさにアルバイト感覚でやっていた」と容疑を認めている。

引用:フジテレビ系(FNN)

「近藤弘志」のプロフィール・顔画像・SNS

近藤弘志容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「近藤弘志」のプロフィール

プロフィール

名前 :近藤弘志(こんどう・ひろし)
年齢 :34歳
職業 :運送業、日本体育大学・レスリング元学生チャンピオン(2009)
住所 :神奈川県川崎市

「近藤弘志」の顔画像

近藤弘志容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「近藤弘志」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

近藤弘志容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

近藤弘志容疑者についてネットの反応を紹介します。

特殊詐欺の被害者が家族・親族と関係が崩れて自分を責め、自ら「命を絶つ」ケースが問題になっています。
「軽い気持ち」で参加した結果、誰かを自殺に追い込んだ事実、その人の家族達を不幸にした事実はどう言い訳しようが「絶対」に消えません。

34才にもなって善悪の区別がつかない奴はもう一生無理だよ。一瞬の気の迷いで起こした類いの犯罪ではない。
他人のクレジットカードをトランプとすり替えて奪おうという用意周到な計画性の高い犯罪。
こういうのは長期間拘束しても更生しない。法で定める最高刑にしてほしい。

罪が軽いからアルバイト感覚でやれる。刑事罰が抑止力になっていない。特殊詐欺は重罪にしてほしい。

学生チャンピオンになれるほどの努力と根性を事業に費やせば、お金に困るほどのことはないはずだけどね。心が正でなく負のまま自分を活用させてしまったな。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,