小言を言われ親を殺害した無職の息子「新井裕昭」容疑者の詳細とは

親に注意され刺殺した息子が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

群馬県みどり市の住宅で女性(71)が胸などを刺され死亡した事件で、警察は、女性を殺害したとして息子(38)を逮捕しました。 殺人の疑いで逮捕されたのは、無職の新井裕昭容疑者(38)です。警察によりますと、新井容疑者は27日未明、群馬県みどり市の住宅で、母親の美代子さんの胸などを鋭利な凶器で複数回刺して殺害した疑いがもたれています。 午前6時前、別の部屋で寝ていた父親が1階の寝室で倒れている美代子さんを発見し、119番通報していました。 その後、病院搬送された美代子さんに立ち会っていた新井容疑者を警察が任意同行し、話を聞いたところ、犯行を認めたため、逮捕に至ったということです。 通報した父親にケガはありませんでした。 調べに対し、新井容疑者は「色々と注意されて頭にきた」などと容疑を認めているということです。

出典:日テレNEWS

犯人の詳細について

写真未公開【名前】新井裕昭

【年齢】38歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、無職の男性「新井裕昭」容疑者です。

新井容疑者は、同居する母親から注意をされ、胸などを刺し殺害したとして逮捕されています。

複数回刺し傷があったようです。

容疑に対して「色々と注意されて頭にきた」と認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】群馬県みどり市

事件は「群馬県みどり市」の住宅街で起きたようです。

ネット上の反応

子供といっても社会人の年齢で無職の状況は親は心配だよ。それにこういう問題はいつ終わるというのが分からないから余計に不安になる。難しいんだよな、この問題は。想像だがひきこもりの人もこの状況がいつ迄も続いたらマズいとか早く何とかしたいという気持ちは自分自身が強く思っている人は少なくはない。

お母さんも自分の息子だからと愚痴を言い感情的に注意してしまったのかな?
何がきっかけで息子さんは無職になってしまったのか、わからないけれども、成人した一人の人間、プライドもあると思う。
親ではなく、専門家に相談し、対応してもらい社会へ出られるようにしていただければ、良かったのかな。
親を殺めてしまった息子も、本当はそんなことをしたくなかったはず、後悔していると思う。悲しい事件ですね。

勝手な妄想で自分の子供がこういう状況になった時を想像しました。色々理由はあるだろうから、理由を言い訳に厳しい事もあまり言えず、でも自分も老いていく中で、ちゃんと話しないととかいう気持ちになって、正論の逃げ道ないイライラさせる余計な事も言っちゃったりするだろうなって思いました。親の気持ち子知らず。

気の毒。
こう育てようと思って育てた訳では無いだろうが、結果こう育ってしまった。
子育ては難しい。

最後に

親を殺害する子供のニュースも最近よく見かけますね・・・。

同居する無職の子供がいると言いたいことも多くなるのもわかりますね。

一時の感情で親を殺害してしまう悲しい事件となりましたね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,