小6女児を装い女児にわいせつ画像送らせた「佐藤元春」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

小学6年生の女児になりすまし、スマホアプリを通じて知り合った小学4年の女児に裸の画像を送らせたとして、愛知県名古屋市中川区高畑3丁目に住む無職・佐藤元春(さとう・もとはる)容疑者(32)が児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の容疑で逮捕されました。

佐藤元春容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

小6女児を装い女児にわいせつ画像送らせた「佐藤元春」が逮捕

佐藤元春容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

スマートフォンの配信アプリで知り合った小学4年の女児(10)に、わいせつな画像などを送信させたとして、警視庁荻窪署は、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、名古屋市中川区高畑、無職、佐藤元春容疑者(32)を逮捕した。調べに対し「どの女の子のことで逮捕されたかわからないが、私がやったことだと思う」などと容疑を認めているという。

逮捕容疑は、令和3年6月2日、配信アプリ上で知り合った女児が18歳未満と知りながら、わいせつな画像などを複数枚、送信させたとしている。 荻窪署によると、佐藤容疑者は小学6年の女児になりすましてアプリに登録し、小学生の女児を物色。メッセージ機能を利用して被害女児と交流し、身体の発育の悩みがあるように装ったやりとりを行い、画像などを送らせていた。

佐藤容疑者は「小学校高学年から中学2年くらいまでの女の子にしか興味がない」などと供述。ほかにも複数のアプリを使用し、平成29年ごろから女児や少女ら約50人に画像などを送らせ、200枚以上を保存していると話しており、荻窪署が調べを進めている。

引用:産経新聞

「佐藤元春」のプロフィール・顔画像・SNS

佐藤元春容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「佐藤元春」のプロフィール

プロフィール

名前 :佐藤元春(さとう・もとはる)
年齢 :32歳
職業 :無職
住所 :愛知県名古屋市中川区高畑3丁目

「佐藤元春」の顔画像

佐藤元春容疑者の顔画像については、現在報道されており判明しています。

「佐藤元春」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

佐藤元春容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

佐藤元春容疑者についてネットの反応を紹介します。

日本は性犯罪者に甘すぎる。このような性癖は絶対といっていいくらい治らない。厳罰化はもちろん、米国のように情報公開をするべきだ。GPSを付けるのもありだと思う。犯罪者の人権よりも子供を守ることを優先して欲しい。

性癖は反省したところで治るものではないから確実にまた再犯する。
漫画等では満足せず実在する人物に手をかけることは快楽殺人犯とやってること変わらない。

こう言う輩に人権て必要ですかね。何度目の逮捕なんてよく聞くし、病気である事を理由に減刑に繋がったりする。流出した写真は二度と消せない被害者の傷として残るのに、対する加害側は平気で同じ事を繰り返す。

判断力が無いこどもを狙った犯行で卑劣。子供がSNSを利用している場合は保護者が常に注意しないといけない。今回のは氷山の一角だろう。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,